【ゴーヤーの豚汁 レシピ】赤出しみそのコクで226回死ねる

ゴーヤーの豚汁

ゴーヤーは、みそもよく合う。これはおなじウリ科のキュウリにみそを付けて食べるとうまいのと一緒のことで、ゴーヤーチャンプルーもみそ味にするとまたうまい。

 

というわけでゴーヤーは、みそ汁に入れるとウマイ。さらに豚肉を使って豚汁にし、豆腐をいれて、最後に卵を割りおとせば、具材はゴーヤーチャンプルーとおなじ布陣になるわけで、うまくないわけがないのである。

ゴーヤーの豚汁

この場合、みそは八丁みそがおすすめだ。八丁みそは、ふつうの麦麹みそなどとはちがい、煮込んでも味が落ちない。

なので具材に、しっかりと味がしみる。

強いコクのある八丁みそは、またクセのあるゴーヤーとよく合って、226回はぜったい死ねる。

みそ汁だから、作るのに難しいことは何もない。日常の手軽な食事としてたいへんおすすめ。

作り方

ゴーヤーの豚汁 作り方

鍋に、

  • ゴマ油 大さじ1
  • ニンニク 1かけ(みじん切り)
  • 煮干し 1つまみ(頭とわたを取る)

を入れて弱火にかけ、1~2分じっくり炒めて味をひき出し、

  • 豚バラうす切り肉 50グラムくらい(食べやすい大きさに切る)

を入れて、さらに炒める。

豚肉の色が変わったら、

  • ゴーヤー 2分の1本(ヘタを取ってタテ半分に切り、スプーンでわたをかき出して、3ミリ幅くらいに切る)

を入れ、1~2分炒めて油をからめる。

 

ゴーヤーの豚汁 作り方

  • 水 2カップ

を入れて火を強め、煮立ってきたら、

  • 酒 大さじ2
  • みりん 小さじ2
  • 八丁赤出しみそ 大さじ3とか(味をみながら)

で味をつけ、

  • 豆腐 2分の1丁(食べやすい大きさに切る)
  • 長ねぎ 10センチ (玉ねぎでもいい)

を入れて、5~10分、ゴーヤーがほぼやわらかくなるまで弱火で煮る。

最後に、

  • 卵 1個

を割り入れて、さらに1~2分、白身のまわりがちょっと白くなるまで煮る。

 

ゴーヤーの豚汁

器によそい、一味をたっぷりめにかける。

 

ゴーヤーの豚汁

みその味がしみたゴーヤは、たまらない。

 

そしてこのゴーヤの豚汁が、ご飯ばかりか酒にもまちがいなく合うのに、今朝も「朝だから」というだけの理由で、酒を飲まなかったのだ。

こんなに臆病だと、僕は将来ロクな人間にならない気がする。

 

「もう将来ないから」

チェブ夫

そうだよな。

最高におすすめな料理本『大好きな炒めもの』ウー・ウェン著

大好きな炒めもの
ウー・ウェン著
4.3(Amazonの評価)
価格:¥1,518 (送料無料)
料理研究家ウー・ウェン氏による、炒めものだけを集めた最高におすすめなレシピ本。料理店ではなく、家庭の中華料理を学ぶことができて目からウロコが落ち、実用性も大変高い。筆者 高野も常に手元においている1冊です。

>高野 俊一のレシピ本『おっさんひとり飯』

高野 俊一のレシピ本『おっさんひとり飯』

筆者 高野が、2014年に出版したレシピ本です。最初にムック本として出版されたものを、新書判サイズにまとめ直しました。
ひとり暮らしで作るのにちょうどいい、比較的手軽にできておいしい料理レシピを集めてあります。
ちょっと前のものになりますが、内容は全く古くありません。ぜひ見てみてください。
この本を手元において料理を作れば、自炊のレベルが2億6倍くらいはアップしますYO!

CTR IMG