【豚肉とネギのしょうゆ焼きそば】マジでたまらないですから。

豚肉とネギの焼きそば

焼きそばは、もっとも簡単に作れてウマイものの一つだと思う。具と中華麺を炒めるだけだから、あっという間にできる。

しかも酒に合うのだ。世の中でもっともビールに合うのは、「焼きそばだ」と言ってもいいくらいだと思っている。

焼きそばはしょうゆ味でネギを入れるのがウマイ

焼きそばを作る場合、「味つけはソースだ」と思っている人もいると思う。しかしソースを決して否定するわけではないが、しょうゆのほうが絶対うまい。

基本は「酒としょうゆ・大さじ1ずつ」と塩・少々で、ウー・ウェンは『大好きな炒めもの』のなかで、これにおろしたショウガを加えている。何を隠そう、しょうゆ味の焼きそばがうまいのは、このウー・ウェンの著書で知ったのだ。

このやり方は、もちろん文句なくおいしいし、僕も何十回となく作っている。でも今は、ショウガではなくニンニクを入れ、みりんとオイスターソースもちょっと加えてコクをつけるようにしている。

 

それから具は、豚肉はもちろん入れるとして、「キャベツだ」と思っている人も多いと思う。それも、決して否定するわけではないが、ネギ系のものを入れた方がうまい。

長ねぎや玉ねぎは味のベースになるわけで、それにキャベツなら問題ない。でもネギとキャベツとどちらか一つを選ぶなら、ネギを選ぶべきだと思う。

 

この豚肉とネギのしょうゆ焼きそば、すごく簡単なのにかなりウマイから、作ってみた方がいいと思う。

豚肉とネギのしょうゆ焼きそば

 

コツは、ないに等しい。あえて言えば、中華麺をじっくりと炒めること。

火加減は、麺を入れるまでは弱めにし、あとは中火で汁気を飛ばしながら炒めるのがいいと思う。

豚肉とネギのしょうゆ焼きそば 作り方

豚肉とネギのしょうゆ焼きそば 作り方

フライパンに、

  • サラダ油 大さじ1
  • ニンニク 1かけ (みじん切り)

を入れて強めの弱火くらいにかけ、2~3分、ニンニクがきつね色になってくるまでじっくり炒める。

豚こま肉・50~100グラムを入れ、じっくり炒める。

 

豚肉とネギのしょうゆ焼きそば 作り方

肉に8割ほど火が通ったところで一旦火を止め、

  • 酒 大さじ1
  • 薄口醤油 大さじ1 (薄口にするのは色をあまり茶色くしないため。コクはオイスターソースがあるからこれでいいのだ)
  • みりん 小さじ1
  • オイスターソース 小さじ2分の1
  • 塩 小さじ4分の1
  • コショウ 1~2振り

を入れ、再び強めの弱火をつけて、1分くらい炒めて肉に味を含ませる。

長ねぎ・10センチくらい(斜め切り)を入れ、1~2分、ややしんなりしてくるくらいまで炒める。

 

豚肉とネギのしょうゆ焼きそば 作り方

焼きそば用中華麺を入れ、中火にする。

麺に汁気を吸わせながら箸でほぐして2~3分、麺がおいしくなるまで炒める。



マジでたまらない

好みで粗挽きコショウやラー油、酢をかけて食べる。

豚肉とネギのしょうゆ焼きそば

 

これ、マジでたまらないですから。

豚肉とネギのしょうゆ焼きそば

最高におすすめな料理本
5

料理研究家ウー・ウェン氏による、炒めものだけを集めた最高におすすめなレシピ本。
料理店ではなく、家庭の中華料理を学ぶことができ、目からウロコが5億34枚ほど落ちます。
この本を買うことで、本格的な中華料理を家にあるフライパンで作れるようになりますYO!

>高野 俊一のレシピ本『おっさんひとり飯』

高野 俊一のレシピ本『おっさんひとり飯』

筆者 高野が、2014年に出版したレシピ本です。最初にムック本として出版されたものを、新書判サイズにまとめ直しました。
ひとり暮らしで作るのにちょうどいい、比較的手軽にできておいしい料理レシピを集めてあります。
ちょっと前のものになりますが、内容は全く古くありません。ぜひ見てみてください。
この本を手元において料理を作れば、自炊のレベルが2億6倍くらいはアップしますYO!

CTR IMG