名護市【八重そば】ヤカンで出されるいくらでも飲めるスープ!

八重そば 三枚肉そば

『ヒルナンデス!』でも紹介された、名護市の沖縄そば店『八重そば(八重食堂)』。ヤカンで提供される、いくらでも飲めるうす味のスープが特徴です。

麺は、幅ひろの平打ち麺。八重そばは、名護の伝統的な沖縄そばの1つとなります。

名護の伝統的な沖縄そばを心ゆくまで味わいたければ、八重そばはおすすめですYO!

八重そばの立地は繁華街のど真ん中!

名護 みどり街

八重そばが立地するのは、名護市の繁華街である『みどり街』のど真ん中です。

100軒以上の飲食店・飲み屋が軒を連ねるみどり街は、夜ともなれば、ネオンの明かりが煌々と輝き、お客さんで溢れます。

ただし、八重そばの営業時間は11時~15時まで。八重そばを食べに行く時間帯には、みどり街はややうらぶれて見えるかもしれません。

居酒屋を改造したような八重そばの店舗

八重そば 外観

八重そばの店舗は、なんとなく、「飲み屋を改造したのかな」と思わせる雰囲気です。

店内の雰囲気も、ちょっと居酒屋風。

4人がけのテーブルが3卓と、小上がりの座敷には4人がけの座卓が2卓あります。

座敷がありますので、子供連れの家族でも問題なく入れると思います。

価格は500円~650円!

八重そば メニュー

八重そばのメニューは、

  • ビール 500円
  • 三枚肉 小500円、大650円
  • ソーキ 小500円、大650円
  • ミックス 小500円、大650円
  • ジューシー 150円

となっています。

今回は、筆頭メニューである三枚肉そばを注文しました。三枚肉は、やわらかくていねいに煮上げられていて、大変ウマイです。

はじめての場合には、三枚肉とソーキの両方が味わえる「ミックス」を選ぶのもいいかもしれません。

サイズは「大」と「小」の2種類。大といってもそれほど多くありませんので、普通に食べる人は大を頼むのがおすすめです。

ガッツリと食べたい人は、ジューシーも!

ジューシーとは、沖縄風の炊き込みごはんのこと。八重そばのジューシーも、それはそれはウマイです。

ただし、閉店時間の間際になると、ジューシーは売り切れていることがあります。ジューシーを食べたいのなら、早めの時間に行くようにする必要があるでしょう。



ヤカンで提供されるいくらでも飲めるスープが特徴!

八重そば 三枚肉そば

さて、八重そばで沖縄そばを注文すると、 上の写真のように麺と肉が盛られたどんぶりと、ヤカンとが届きます。

中くらいの大きさのヤカンには、スープが並々と入っています。このスープを、自分でどんぶりに注いで食べるシステムです。

八重そば 三枚肉そば

この八重そばのスープ、マジでやばいです。

うす味に調整されていて、飲み口はあっさりとしているものの、しっかりとしたコクがあります。

まず一口スープをすすると、そのまま止まらず、どんぶり1杯分のスープを飲み干してしまうかも・・・・・・。それくらい、いくらでも飲める「止まらないスープ」です。

でも、心配はありません!

スープはヤカンにまだたくさん入っているので、満足がいくまで味わうことができます。

麺は名護の伝統である幅ひろ平打ち!

八重そば 三枚肉そばの麺

八重そばの麺は、幅ひろの平打ち。きしめんにもちょっと似た幅ひろの平打ち麺は、名護の沖縄そばの伝統的なスタイルです。

これを、やや固めに歯ごたえを残してゆでてあります。

これが、またウマイ・・・・・・。

「肉 ⇒ 麺 ⇒ スープ」のトライアングル・ムーブメントは、ひと時も休むことなく続くことになるでしょう。

紅しょうがなどを入れるのは後にするのがおすすめ!

八重そば 卓上調味料

八重そばの食卓には、他の沖縄そば店と同様に、紅しょうがや七味唐辛子、コーレーグースなどの調味料が置かれています。

しかし、これらを入れるとスープの味は全く変わってしまいます。

特に、八重そばの場合には、スープを4~5杯は飲めることとなります。はじめの1~2杯は何も入れずにスープの味を味わって、紅しょうがなどを加えるのはその後にするのがおすすめです。

駐車場はないので目の前のコインパーキングへ!

八重そば コインパーキング

八重そばに来るためには、ほとんどの人が足はクルマとなるでしょう。

しかし、繁華街のど真ん中に立地する八重そばには駐車場はありません。

ただし、お店の目の前にコインパーキングがあります。1時間100円ですので、クルマはそこへ入れましょう。

八重そばの店舗情報

八重そば 外観

  • 住所 沖縄県名護市城1-9-3
  • 電話 0980-52-3286
  • 営業時間 11時~15時
  • 定休日 火曜日

沖縄そばカップ麺 マルちゃんと明星

沖縄そばカップ麺 マルちゃんの麺

「沖縄そばが食べたい・・・・・・」
そう思っても、沖縄県外に住んでいる場合には、沖縄そば店へ行くことは難しいと思います。

そこで、筆者 高野が、沖縄そばのカップ麺としてメジャーなブランドである『マルちゃん』と『明星』の、どちらがおいしいのかを食べ比べて調査しました。

本場の沖縄そばとカップ麺では、もちろん月とスッポンくらい味は違います。
でも、カップ麺でも、「沖縄そば欲」をとりあえず癒やすことはできますYO!

>高野 俊一のレシピ本『おっさんひとり飯』

高野 俊一のレシピ本『おっさんひとり飯』

筆者 高野が、2014年に出版したレシピ本です。最初にムック本として出版されたものを、新書判サイズにまとめ直しました。
ひとり暮らしで作るのにちょうどいい、比較的手軽にできておいしい料理レシピを集めてあります。
ちょっと前のものになりますが、内容は全く古くありません。ぜひ見てみてください。
この本を手元において料理を作れば、自炊のレベルが2億6倍くらいはアップしますYO!

CTR IMG