ツナ玉うどんは涙が出るほどうまいのである。

ツナ玉うどん

昼めしは、「PiPi」で食べない日は、簡単なものをのせたうどんを食べることが多い。うどんは冷凍で、冷凍うどんは湯がいて解凍するだけだから手間がかからず、しかも下手なうどん屋で食べるより味もいい。

前日の炒め物をのせて焼きうどんにするのも好きだが、残り物がない時によくやるのがツナ玉うどん。

釜あげにしたうどんにツナ、卵、ねぎと一味、それにしょうゆをかけて食べるだけの全く手軽なものなのだが、これが涙が出るほどうまい。

ツナと卵の相性がまず抜群で、さらにそれがしょうゆとよく合う。

大変おすすめである。

最高におすすめな料理本
5

料理研究家ウー・ウェン氏による、炒めものだけを集めた最高におすすめなレシピ本。
料理店ではなく、家庭の中華料理を学ぶことができ、目からウロコが5億34枚ほど落ちます。
この本を買うことで、本格的な中華料理を家にあるフライパンで作れるようになりますYO!

>高野 俊一のレシピ本『おっさんひとり飯』

高野 俊一のレシピ本『おっさんひとり飯』

筆者 高野が、2014年に出版したレシピ本です。最初にムック本として出版されたものを、新書判サイズにまとめ直しました。
ひとり暮らしで作るのにちょうどいい、比較的手軽にできておいしい料理レシピを集めてあります。
ちょっと前のものになりますが、内容は全く古くありません。ぜひ見てみてください。
この本を手元において料理を作れば、自炊のレベルが2億6倍くらいはアップしますYO!

CTR IMG