モバイル端末で「ホーム画面におっさんひとりめしを追加」をOKすると、表示速度が向上してサクサクと動くようになりますYO!
CATEGORY

カキ

  • 2017年12月29日
  • 2019年6月11日

37回は叫びたくなる牡蠣の酸辣ぞうすい

牡蠣はナマやさっとゆでたのをポン酢にもみじおろしで食べる「酢牡蠣」が定番の食べ方の一つでもあることから分かるとおり、甘辛酸っぱい味によく合います。この牡蠣の酸辣ぞうすいは、深夜の誰もいない家のなかで3 […]

  • 2016年3月17日
  • 2019年6月20日

【牡蠣のキムチチゲ】言うまでもなく死ぬ。

キムチチゲに牡蠣を入れたという話。牡蠣と豚肉、キムチ、干し椎茸のコクだから、これで「死なない」という方がおかしいのだ。 牡蠣も、本当にそろそろ終わり。もし思い残すところがあったなら、今のうちに食べてお […]

  • 2016年1月22日
  • 2016年1月23日

これまた死ねる。【カキの八宝菜】

カキを白菜や豚肉などと薄味の中華風で煮込んだ八宝菜。カキの食べ方として、これはまた死ねる。     これからがまさに旬のカキは、「海のミルク」と呼ばれるほど様々な栄養をふくんでいる […]

  • 2015年12月9日
  • 2015年12月10日

これはたまらん。【牡蠣のニラ玉】

きのうは、牡蠣のニラ玉。牡蠣は「からだを温める」という意味で、最強の食材といえると思う。これをオイスターソースに甘辛酸っぱい味をつけたニラ玉に仕立てると、たまらなくうまい。     […]

>高野 俊一のレシピ本『おっさんひとり飯』

高野 俊一のレシピ本『おっさんひとり飯』

筆者 高野が、2014年に出版したレシピ本です。最初にムック本として出版されたものを、新書判サイズにまとめ直しました。
ひとり暮らしで作るのにちょうどいい、比較的手軽にできておいしい料理レシピを集めてあります。
ちょっと前のものになりますが、内容は全く古くありません。ぜひ見てみてください。
この本を手元において料理を作れば、自炊のレベルが2億6倍くらいはアップしますYO!

CTR IMG