豚肉とナスのトマト炒めは、火を止めながら作るとラクである。

2014/07/04

 
豚肉とナスのトマト炒めを肴にした。

豚とナスのトマト炒め

炒め物は、火を止めながら作るとラクである。

 

◎スポンサーリンク


 

買い物へ行き、冷蔵庫にはあれこれと入っているから、どれを使って何を作るかを考えるわけである。

まずは豚コマ肉を使うことにした。魚も入っているのだが、肉が食べたい気分だからだ。

これをナスと万願寺と一緒に、みそで炒めようかとまず思った。

 

でもそれだと、いかにも普通だ。それに色も、茶色に青に緑だから、パッとしない。

 

そこでトマトを入れたらどうかと思った。オイスターソースでうすめの色にし、卵でとじれば、赤に貴色できれいだろう。

でもそうすると、今度は具材が多すぎると思った。

料理はやはり、「主役」をはっきり決めるのが大事だろう。具材が多すぎるのは、どうも印象が散漫になる。

 

そこで万願寺は抜き、単品で焼くことにした。そうすれば、きちんと「ナス」が主役になる。

 

あとは味を吸わせるものを入れるかが、問題になるだろう。厚揚げがあるから、それを一緒に炒めるのは悪くなさそうだ。

でも厚揚げは、レタスと一緒に吸物にしたかったのだ。前日に鯛の骨で油あげとレタスの吸物をし、それがとてもうまかった。

二つの料理におなじ具材を使うのは、できれば避けたいところだろう。

 

ずいぶんと迷った挙句、厚揚げは吸物にすることにした。ナスも味を吸うわけだし、卵でとじれば、それも味を吸う効果がある。

豚とナスのトマト炒め

炒め物の方は、厚揚げがなくても味を吸うのは十分だろう。

 

吸物は、ツナを入れることにした。ツナの吸物だから、「ツナ吸」である。

 

まずはツナ吸。

鍋にツナ、これは前日に使った残りだったから、3分の2缶くらいだったが、もし新しいのを使うなら、たぶん全部入れたと思う。それに水1カップ、酒と淡口しょうゆを大さじ1、みりん小さじ1、おろしショウガ小さじ2分の1を入れ、火にかける。

ツナ吸

5ミリくらいの厚さに切った厚揚げを2~3分煮て、最後にひと口大にちぎったレタスを入れる。火を強め、ひと煮立ちさせて火を止める。

 

青ねぎと、一味を振って食べる。

ツナ吸

レタスは、「吸物のためにあるのではないか」と思うくらい、吸物に入れるとうまい。また厚揚げともよく合う。

 

あとはわさび醤油の冷奴、

わさび醤油の冷奴

 

万願寺のグリル一味ポン酢、

万願寺のグリル一味ポン酢

を作って炒め物にとりかかる。

 

炒め物は、事前に材料をすべて切り揃え、調味料も合わせておくのが鉄則だろう。あっという間に火が通るから、モタモタと材料を切ったり、調味料を合わせたりなどしていると、火が通り過ぎるからである。

でも家庭料理だと、それはどうも面倒くさい。家庭料理の場合には、鍋を火にかけながら、並行して材料や調味料を用意し、それらを直接鍋に入れていくのがラクだろう。

 

煮物などなら、ほとんどの場合それで問題ないわけだが、たしかに炒め物は、火を付けたままにしておくと、火が通り過ぎることになる。

ならば、そのたびに火を止めればいいわけだ。炒めたら火を止め、材料や調味料を用意して、炒めたらまた火を止め、としていけば、あらかじめ用意しておく必要もないのである。

 

まずはフライパンにちょっと多めの油を入れ、乱切りにしたナス2個を中火で炒める。

豚とナスのトマト炒め 作り方

ナスがしんなりしたら、皿に取り出しておく。

 

フライパンに、改めてゴマ油少々と赤唐辛子を入れ、豚コマ肉200グラムを炒める。

豚とナスのトマト炒め 作り方

豚肉の色が変わったら火を止めて、酒とオイスターソース、淡口しょうゆを大さじ1ずつ、砂糖とおろしショウガを小さじ1ずつ入れ、また火を付けてサッと混ぜる。

 

あとも適宜、火をつけたり止めたりしながら炒めていく。ナスを戻し、くし切りにしたトマトを入れてさらに炒めて、ナスに味をしみさせる。

豚とナスのトマト炒め 作り方

トマトがしんなりとしてきたら、溶き卵2個をまわし入れ、あまり細かくかき混ぜないで、上下を返しながら火を通す。

 

青ねぎをかけて食べる。

豚とナスのトマト炒め

豚肉とナス、トマトと卵は、まちがいなく、黄金の相性だ。

 

酒は冷や酒。

酒は冷や酒

飲み過ぎたのは、いつものことである。

 

「グリルがあるから万願寺もおいしく焼けたね。」

チェブ夫

そうなんだよ。

 

◎スポンサーリンク


 

◎おっさんひとり飯


 

◎絶対にいいもの


絶対にいいものトップ
 

◎関連記事

ピーマン肉詰めのタレはオイスターソースを入れるとコクが出るのである。

厚揚げのあんかけにはツナを使うと手軽でうまいのである。

豚肉とレタスのチャーハンは、オイスターソースで味付けするのである。

あさりご飯は簡単にでき、しかも最もうまいものの一つである。

ナスは鶏肉とトマトといっしょに洋風っぽい和風で煮るのである。
 

◎フェイスブックページ

 

◎ツイッター

Twitterボタン
 

◎ランキング、ソーシャルネット

にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ広島ブログ

-011 豚肉