豚の肉豆腐/寒くなってきたらやはり「鍋」なのである

2014/12/04

きのうは豚の肉豆腐。

豚の肉豆腐

寒くなってきたら、やはり「鍋」なのである。

 

◎絶賛発売中!

新作25レシピを含む、全105レシピ。持ち運びやすい新書サイズ。
いい本に仕上がっていると思います。ぜひお買い求めください!

 

きのうから急に冷え込んできて、最高気温の予報は9度。もう真冬のいきおいだ。

また京都が寒いのだ。

湿度が高いせいだろう、気温がおなじでも寒く感じる。

広島などの最高気温3度より、京都の9度の方がぜんぜん寒い。

 

そうなってくると、もう温かいものしか食べる気がしなくなる。

となれば、「鍋」だ。

煮えたものをすぐ食べるから、温まることこの上ない。特にこちらは、食事は酒を飲みながら、ちんたら時間をかけるから、料理が冷めないのもありがたい。

「鍋に熱燗」とそろえれば、暖房は不要である。

 

ところでこの「鍋」、日本人は特に好きなのではないだろうか。

スープ料理はもちろんどこの国にもあるが、ヨーロッパなどだと、テーブルで煮ながらは食べないだろう。

中国や韓国などアジアでは、もちろん鍋は色々ある。

でもたとえば日本の中華料理屋で、鍋物がメニューにあるのは、「火鍋」などを除いてはあまりないのではないか。

まあ世界のことはよくは分からないけれど、「鍋好き」は日本人の「特徴」ともいえるのではないかと思うのだ。

 

ほかにも日本人が、「特に好き」と言われているものがある。

まずは風呂。

フランスなどでは、王侯貴族でも風呂に入らないのは普通だったとのことで、そのため香水が発達したそうだし、韓国や、あとぼくが行ったことがあるのは台湾だが、家にバスタブがなく、シャワーだけで済ませる人も少なくない。

それから酒。

日本人が「酒に寛容」とは、つとに言われることだろう。

 

鍋と風呂と酒、これらに共通するのは、「体を温める」ことである。

日本人は、体を温めるため、これらが「必要」なのではないかと思うのだ。

 

それは世界で日本人だけが、「肉とニンニク」を食べてこなかったからだとぼくは見ている。

肉とニンニクが体を温めることといったら、半端ない。これらを日常的に食べる人は、それで十分温まるのだろう。

 

でも日本人には、それらを食べることが許されなかった。

そこでそれを補うため、鍋や風呂、それに酒を好むようになったのではないか。

 

もちろん以上は、ただ思いつきで言っている、いい加減な話である。

しかし料理をしながら、「文化」について、とりとめもなく考えるのも、料理の大きな楽しみなのはまちがいない。

 

きのうはそれで、鍋にすることにした。

豚の肉豆腐

豆腐と豚肉が買ってあったので、「豚の肉豆腐」。

 

肉豆腐は一般には鍋にはせず、ふつうの一品料理にするが、鍋にして悪いことはない。

ただし豆腐にスがはいり、肉は硬くなるから、「絶対に煮立てない」のがコツである。

 

だしは昆布と削りぶしでとり、うすい味をつけることにした。

昆布だしで煮て、ポン酢で食べるのは手軽だが、やはりせっかく鍋に長くいれておくなら、だしにきちんと味をつけ、豆腐に味がしみるようにした方がいい。

 

豚肉は、煮立てて火を止めた熱湯で湯通しする。

豚の肉豆腐

 

昆布と削りぶしのだしを3カップ分とり、酒とみりん、淡口しょうゆそれぞれ大さじ3ずつで味をつける。

豚の肉豆腐

ここに豆腐と豚肉、しめじとネギをいれ、あとは卓上のコンロにかけ、煮立てないようにしておいておけばいいわけだ。

 

おけばおくほど、豆腐に味がしみていく。

豚の肉豆腐

 

やはり味がバッチリしみた、プリプリの豚肉もたまらない。

豚の肉豆腐

 

あとは、卵かけご飯。

卵かけご飯

だしで煮た豚肉には、卵かけご飯が最高に合うのである。

 

大根の梅酢あえ。

大根の梅酢和え

細く切って塩もみし、水洗いしてよく絞った大根を、砂糖と梅酢であえる。

 

セロリの葉とだし殻のじゃこ炒め。

セロリの葉とだし殻のじゃこ炒め

セロリの葉とだし殻の昆布と削りぶしを、ゴマ油とちりめんじゃこ、輪切り唐辛子でじっくり炒め、酒とみりん、淡口しょうゆそれぞれ大さじ1ずつで味つけし、さらに炒めて水気を飛ばし、ゴマをふる。

 

酒は、熱燗。

酒は、熱燗

幸せは、「鍋に熱燗」に尽きるだろう。

 

「気楽だね。」

チェブ夫

ほんとにな。

 

◎絶賛発売中!

新作25レシピを含む、全105レシピ。持ち運びやすい新書サイズ。
いい本に仕上がっていると思います。ぜひお買い求めください!

 

 

◎スポンサーリンク


 
◎関連記事

カキの小鍋だて/自炊をすれば夢は日々実現できるのである

スルメイカと大根の煮物/イカはおでんだしで煮るとうまいのである

鶏肉と大根の煮物/大根は野菜の王者である

京都名物「豚の粕汁」がまたウマイわけである

スタミナといえば「レバニラ炒め」である
 

◎フェイスブックページ

 
◎ツイッター


 
◎楽天


◎ランキング、ソーシャルネット

にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ広島ブログ

-011 豚肉