白みそは要常備。クリームシチュー的・鶏肉団子の白みそ汁

2015/08/26

鶏肉団子の白味噌汁

あまり味の分からない人に食べさせたら、絶対クリームシチューかと思う、鶏肉団子の白味噌汁。白味噌は、常備すべき。

 

◎スポンサーリンク


 

土井善晴流・一汁一菜、きのうは味噌汁に、西京・白味噌を使うことにした。

鶏団子の白味噌汁

西京・白味噌はいうまでもなく京都の味噌で、京都のお雑煮はこの白味噌が使われるし、酢味噌を作ったり、魚を漬けたりするにも適している。

おれも5年前に京都に来て、初めて使うようになったのだが、「普通の味噌とはまったく違う」と思っていい。

塩分濃度が低いから、味噌汁にするときには普通の味噌より多めに入れる。すると汁にやさしいトロミと甘みが出て、ちょうどクリームシチューのような味になるのである。

 

だから鶏肉や、あとはクラムチャウダーのようにハマグリなどが、とてもよく合う。じゃがいもやニンジン、玉ねぎなど、洋風料理で使われることが多い野菜の相性も、申し分ない。

鶏肉団子の白味噌汁

きのう作った鶏肉団子の白味噌汁も、あまり味の分からない人に「クリームシチューだ」といって食べさせたら、あっさり信じるはずである。

 

ちなみに八丁・赤だし味噌は、コッテリ煮込むとドミグラスソースのような味になり、牛肉やハンバーグなどを煮込むと非常にうまい。

八丁・赤だし味噌と西京・白味噌を料理に使えるようになると、味つけの幅が飛躍的に広がるから、腐るものでもないわけだし、ぜひこれらは常備すべきだ。

 

白味噌汁をつくる場合は、まずだし昆布をたっぷりと使うのがコツとなる。

それから白味噌を入れる量は、非常にたっぷり、普通の味噌の1.5倍くらいにしないときちんとした味にならないから、注意が必要。

 

 

まず鍋に3カップ半の水を入れ、15センチくらいのだし昆布をひたしておく。

鶏肉団子の白味噌汁 作り方

 

その間に鶏肉団子のタネを作る。

鶏肉団子の白味噌汁 作り方

器に、

  • 鶏ひき肉 200グラム
  • 玉ねぎみじん切り 4分の1個
  • ニンジンみじん切り 尻尾の細いところ4~5センチ
  • 溶き卵 2分の1個分
  • おろしショウガ 1~2センチ大くらい
  • 塩 小さじ2分の1
  • 砂糖 小さじ2分の1
  • 淡口醤油 小さじ2分の1
  • 片栗粉 大さじ1

を入れ、粘り気が出てくるまでよくこねる。

 

鶏肉団子の白味噌汁 作り方

昆布をひたしておいた鍋に、(昆布は入れたまま)、

  • 2センチ大ほどに切ったじゃがいも 1個
  • 6~8等分程度のくし切りにした玉ねぎ 肉団子で使った残り
  • 1センチ幅くらいの半月入りにしたニンジン 肉団子で使った残り

を入れて中火にかけ、煮立ってきたら、肉団子のタネをスプーンで2~3センチ大にまとめて入れ、弱火にして4~5分煮る。

 

鶏肉団子の白味噌汁 作り方

4~5分煮て、鍋からいい匂いがしてきたら、酒・大さじ3を入れ、西京白味噌・大さじ5~6くらいを、味を見ながら溶き入れる。

 

10分くらい、じゃがいもが柔らかくなるまで煮たら、練り辛子・少々を溶き入れて、食べやすい大きさに切って塩ゆでした十六ささげ(インゲン)を入れ、ひと煮立ちさせて火を止める。

 

器によそい、粗引きコショウをふる。

鶏肉団子の白味噌汁

 

「こ、これは、たまらない、、」

おれ

 

コックリとした、やさしい味だ。

鶏肉団子の白味噌汁

 

 

あとは、冷やしトマトの青じそがけ。

冷やしトマトの青じそがけ

食べやすい大きさに切った冷やしトマトに、

  • 削りぶし
  • 味ポン酢
  • せん切りの青じそ
  • ひねり潰したゴマ

それぞれ少々をかける。

 

酒は、冷や酒。

冷や酒

 

シメは、ご飯。

ご飯

 

 

きのうも、酒はうまかった。おれは「うまい酒を飲んでいる人コンテスト」があれば、全国で100位には入るのではないかと、自分で思う。

何しろおれが作る酒の肴は、死ぬかと思うほどウマイのだ。

これだけ酒がうまければ、飲み過ぎてしまうのも仕方がないというものである。

 

「自己満足で幸せだね。」

チェブ夫

ほんとだな。

 

◎スポンサーリンク


 

◎関連記事

一汁一菜。ブテチゲ的スパムとじゃがいものキムチ味噌汁

一人暮らしは読むべき。あたらしい「一汁一菜」・おかずのクッキング199号(8月/9月号)

アサリと白菜の白みそ汁/だしは自分で取るのがオススメなのだ

水菜と白菜の白みそ汁 ・・・白みそはホワイトソースの味なんすよね

まさに必殺。ナス鶏そぼろあんかけ素麺
 


にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ広島ブログ

-012 鶏肉
-