旅について、具体的に考え始めているのである。

2013/12/26

昨日はラーメンを食べ、スピナーズで少し飲んで、夜は軽い肴で晩酌した。

昨日の晩酌 ネギの炒り玉子

スピナーズで、また晩酌しながらのツイッターで、色々話を聞きながら、旅について具体的に考え始めているのである。


 
昨日は朝、梅干しととろろ昆布のにゅうめんを食べ・・・、

梅干しととろろ昆布のにゅうめん

四条大宮のタリーズでブログを更新し、新福菜館三条店でラーメンを食べた。

まずビール・・・、

新福菜館三条店 ビール
 

キムチをツマミに飲んでいるうちに、餃子が出てくる。

新福菜館三条店 餃子
 

餃子に舌鼓を打ち、ビールを飲み終わったら、ラーメンは大盛り。

新福菜館三条店 ラーメン大盛

昨日もあまりのうまさに打ちのめされ、家に帰って昼寝をしたのである。

 

昼寝から覚め、少し仕事をした後、いつも行くバー、四条大宮のスピナーズへ。

四条大宮 スピナーズ

スピナーズは今日から連休だから、その前に顔を出しておく必要がある。

飲んでいるうちに、松下奈緒似の女性が来た。
ぼくはいつも通り、変わらずに飲んでいるつもりだったが、松下奈緒は、

「どうしたの、高野さん、元気ないよ」

と言う。

マスターのキム君も、

「そうなんですよ、高野節が出てこないですよね」

と相槌を打つ。

「失恋がショックだったんでしょう」

と言う松下奈緒に、少し話は聞いてもらったが、人生には色々あるのだから、失恋するのも仕方ないことだ。

 

「それよりぼくは、旅をしようと思うんですよ・・・」

ぼくが松下奈緒に、一昨日の思い付きのことを話すと、心配気だった松下奈緒の表情が、ぱっと明るくなった。

「いいじゃない、女性にはなかなかできないことだから、羨ましいわ・・・」

「失恋のショックで自暴自棄になっている」と受け取られるかと、話す前には思わなくもなかったけれど、そんなことはなかったようだ。

 

「ご当地彼女が色々できたりして・・・」

と松下奈緒。

「ブログの読者と会ったりもできるでしょうから、それも楽しそうですね・・・」

とキム君。

「やっぱりカセットコンロを持ち歩くの?」

と松下奈緒が聞くから、キャンプ用のコンロと調理器具を買おうと思っていると話をした。

「住民票は京都に置いておくんですよね?」

とキム君は言うが、住民票を置いた場所では、選挙や税金などの郵便物を受け取ってもらわないといけない。

「最悪東京の実家かなと思うんだけどね・・・」

ぼくが答えると、

「いやぜひ京都に置いてくださいよ。
これから出かけるまでの間に、住民票を置かせてくれる女性くらい、必ず見つかりますよ・・・」

キム君は、ニヤリと笑った。

 

◎スポンサーリンク

 

家に帰り、ラーメンを食べて腹は減っていなかったから、軽い肴で晩酌することにした。

ネギの炒り玉子。

ネギの炒り玉子

中火にかけたフライパンにバターを溶かし、斜め切りした長ネギをサッと炒めたら、溶き卵を流し入れ、大きめにまとめて、しょうゆを鍋肌から回し入れる。

ネギの炒り玉子の作り方

器に盛って、一味をふる。

 

オクラととろろ昆布の吸物。

オクラととろろ昆布の吸物

お椀に削りぶしととろろ昆布、薄い小口に切ったオクラを入れ、お湯を注いでしょうゆと塩で味をつける。

オクラととろろ昆布の吸物

とろろ昆布とオクラのダブルの粘り気がうまい。

 

厚揚げの焼いたの。

厚揚げの焼いたの

フライパンでこんがりと焼き、ショウガとネギを乗せてポン酢しょうゆをかける。

 

万願寺の焼いたの。

万願寺の焼いたの

ヘタを落としてタネを取り、厚揚げといっしょに軽く焦げ目がつく程度に焼き、削りぶしとポン酢しょうゆをかけ、一味をふる。

 

自家製の梅干しとらっきょう。

自家製梅干しとらっきょう

梅干しは、たぶん出かけるまでに食べ切れないから、誰かに預けないといけない。

 

晩酌をしながら、ツイッターで、さらに旅のことをあれこれ呟いた。

ツイッターでも、そしてこのブログのコメントでも、旅の計画はおおむね前向きに受け取ってもらっている。

まずは、東へ向かおうと思っている。
途中下車を繰り返しながら、福島と東北へたどり着きたい。

本当なら北へ行くのは、秋から冬のほうが食べ物がおいしいわけだが、福島と東北は、できるだけ早く行きたいと思っている。

 

宿泊するのは、宿泊費を節約する意味でも、できるだけ「人の家」に泊まることを考えたい。

ただもちろん、泊めてもらって「何もなし」というわけにはいかないから、

「ぼくが料理を作るから」

ということにさせてもらうのがいいのではないかと思っている。

 

「ぼくも一緒に行くからね。」

チェブラーシカのチェブ夫

分かってる、お前はいつも一緒だよ。

 

◎スポンサーリンク

 

◎関連リンク

新福菜館三条店(食べログ)

スピナーズ(食べログ)

高野のツイッター

 

◎関連記事

バーで話をするうちに、ある考えがひらめいたのである。
 

-05 軽い肴, 07 外飲み