【鶏肉とほうれん草の卵炒め】親子丼的なおだやかな味の炒め物

2016/05/13

鶏肉とほうれん草の卵炒め

 

青菜は肉との相性がとてもよく、鶏肉とももちろんよく合う。ここに卵を加え、しょうゆベースの味つけをした、親子丼的なおだやかな味の炒め物。

鶏肉とほうれん草の卵炒め

 

ニンニクは、入れなくても問題ないが、きのうは粒のコロンとしたままのを入れた。こうすると、ほんのりとニンニクの風味がついて、またウマイのだ。

ニンニクは、好きなら食べれば体にもいいわけだけど、みそ汁の煮干しとおなじで、残したっていい。

味つけは、オイスターソースをちょっと入れ、コクを出すようにしている。





 

鶏肉とほうれん草の卵炒め 作り方

  • 鶏もも肉 150グラムくらい (2分の1枚ほど)

は食べやすい大きさに切り、

  • 酒 小さじ1
  • 塩 小さじ4分の1
  • コショウ 1~2振り

をもみ込んで、

  • 片栗粉 大さじ1

をまぶしておく

 

鶏肉とほうれん草の卵炒め 作り方

  • サラダ油 小さじ1

を入れたフライパンを強めの弱火くらいにかけ、鶏肉を皮を下にして入れて、5~10分、皮にこんがりと焼色がつくまでじっくり焼く。

  • ニンニク 1かけ (薄皮だけむく)

を加えて裏返し、さらに2~3分、じっくりと火を通す。

 

鶏肉とほうれん草の卵炒め 作り方

弱めの中火くらいにし、

  • ほうれん草 2分の1把 (ざく切り)

を加えて30秒ほど炒めたら、

  • 酒 大さじ1
  • 砂糖 小さじ1
  • 薄口醤油 大さじ1 (薄口にするのは色をできるだけつけないため)
  • オイスターソース 小さじ1

を入れ、30秒ほど炒めて味をなじませる。

 

鶏肉とほうれん草の卵炒め 作り方

  • 溶き卵 3個分

を流し入れ、卵が固まってくるまで待つ。

8割方固まってきたところでざっくり混ぜ、大きめにまとめて火を止める。

 

一味をたっぷりかけて食べる。

鶏肉とほうれん草の卵炒め

 

ニンニクにも味がしみ、ホクホクでまたうまい。

鶏肉とほうれん草の卵炒め

 

あとは、わかめスープ。

わかめスープ

鍋に、

  • 水 2+2分の1カップ
  • 煮干し 1つまみ (頭とワタを取る)
  • わかめ 2つまみくらい

を入れ、5分くらい弱火で煮たら、

  • 酒 大さじ2
  • みりん 小さじ2
  • 薄口醤油 大さじ1
  • 塩 少々

で味をつけてお椀によそい、

  • 青ねぎ 少々 (小口切り)
  • 白ゴマ 少々 (ひねり潰しながら入れる)

をかける。

 

きゅうりの塩もみ。

きゅうりの塩もみ

  • きゅうり 1本 (3ミリ厚さくらいの斜め切り)

を1つまみの塩で揉み、20分くらいおいてしんなりしたら水で洗い、

  • 味ポン酢 小さじ2

くらいで和えて、粉山椒をかける。

 

酒

そしてこの鶏肉とほうれん草の卵炒めが、言うまでもなく酒に合う。

僕は酒に合わないものが作れないのだから、毎日飲み過ぎてしまうのも仕方ないのだ。

 

「関係ないよ。」

チェブ夫

そうだよな。





 







拡散協力お願いします!

にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ広島ブログ

-012 鶏肉