ミネストローネ的な味!あさりと豚肉のトマトラーメン レシピ

あさりと豚肉、白菜がベースの塩味のラーメンに、トマトを加えたトマトラーメン。ミネストローネ的な味になり、554回は打ちのめされます。





 

ミネストローネ的な味のラーメン

これはこのところ作り続けている塩味のラーメンに、ざく切りのトマトを入れただけのものです。オリーブオイルとにんにくを使いますのでホントにまるでミネストローネで、作ってみて我ながらびっくりするほどウマかったです。

作り方

トマトは水気が飛んで崩れてくるまでよく炒めるのが一つのコツです。トマトは炒めることでコクが出るからです。トマトの皮は小洒落たレシピなら湯剥きするところですが、べつに食べられるものですのでその必要はありません。

トマト味はちょっと辛みが入るとおいしいので、豆板醤を少し入れました。

麺はゆでたり蒸したりしていない、ナマの中華麺をそのまま煮込みます。今回煮込みラーメン用の干し麺を使ってみましたが、これももちろん悪くないです。

具材として白菜と小松菜の両方を使っていますが、これは冷蔵庫に入っていたからです。白菜はだしのポイントでもあるので絶対に省略できませんが、小松菜は入れなくてもかまいません。

STEP1 肉と野菜、トマトを炒める

フライパンに、

  • オリーブオイル 大さじ1
  • にんにく 1かけ(みじん切り)
  • 豆板醤 小さじ1
  • 豚コマ肉 100グラムくらい(食べやすい大きさに切って軽く塩コショウをふっておく)

を入れて中火にかけ、豚肉に火が通るまで2~3分炒める。

つづいて、

  • 白菜の茎 2~3枚分(そぎ切りにすると味がしみやすい)
  • たけのこ 少々(食べやすい大きさ)
  • 玉ねぎ 4分の1個(うす切り)

を入れて1~2分炒めたら、

  • トマト 1個(ざく切り)

を入れて2~3分、トマトの水気が飛んで形が崩れるまでじっくり炒める。

  • 酒 大さじ2
  • 塩 小さじ2分の1
  • ナンプラー 小さじ2

を入れて1~2分炒め煮して味を含ませ、

  • 水 500cc

を入れ、フタをして火を強める。

STEP2 麺を煮込んであさりを加える

煮立ってきたらフタを外して中火にもどし、

  • ナマの中華麺(または煮込みラーメン)1人前

を入れ、麺のゆで時間が5分なら、まず麺だけ2分ほど煮る(ゆで時間が3分ならそのまますぐ次に行く)。

  • あさり 100グラムほど(両手で殻をこすり合わせながらよく洗う)
  • 白菜の葉 2~3枚分(ざく切り)
  • 小松菜 1~2株(ざく切り)
  • しめじ 少々(石づきを落としてバラす)

を入れ、あさりの殻が全部開いて麺が適度なやわらかさになるまで煮る。

 

粗挽きコショウと、好みで粉チーズをかけて食べます。まちがいなく554回くらいは打ちのめされます。

麺でなく、サトウのごはんをサッと煮て雑炊にしてもうまいと思います。











ランキングアップや拡散の、ご協力をいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ広島ブログ

-011 豚肉
-