温まるにはこれ。【鶏肉とジャガイモなどのキムチ汁】

2016/01/20

鶏肉とジャガイモなどのキムチ汁

鶏肉とジャガイモなどをキムチベースの味で煮た汁。寒い冬に温まるなら、これだ。

 

◎スポンサーリンク


 

東京では雪が降り、京都もきょうは、最高気温4℃だそうだ。いよいよ本格的な冬が到来し、「温まるものが食べたい」となれば、やはりキムチ汁。

鶏肉とジャガイモなどのキムチ汁

 

キムチはビタミンB1や硫化アリルなど、エネルギーの生産を促進する成分が豊富だそうだ。これを温かい汁に仕立て、肉やら季節の野菜やらをたっぷり入れれば、体はすぐさまポカポカしてきて、寒い冬でも乗りきれる。

 

メインの具は、鶏肉とジャガイモ。ここにウインナーと玉ねぎも加えると、「ポトフ」的なラインナップになる。

だしはキムチと鶏肉、ウインナーからも出るけれど、さらに干し椎茸のもどし汁。鶏肉との相性がいい椎茸は、具として入れるにも好都合。

あとは小松菜と油あげも入れた。これで鶏と豚、根菜、きのこ、葉野菜、豆腐とフルラインナップの完成だ。

 

作りはじめる時点では、「キムチみそ汁」にするつもりだった。キムチと八丁みそが、また相性が良くてうまいのだ。

でもこれだけ味が出るものを入れたから、味見をしてみるとキムチだけでコクは十分。みそはやめたという次第。

 

キムチは買ってから1~2週間たち、発酵して酸っぱくなってきたのが、煮たり炒めたりするにはうまい。汁がまたうまいから、キムチは汁がたくさん入ったものを選ぶのがおすすめだ。

 

 

まず干し椎茸のだしを取る。

鶏肉とジャガイモなどのキムチ汁 作り方

鍋に、

  • 水 3+2分の1カップ(3カップのだしが取れる)
  • 干し椎茸(中) 5~6枚

を入れて中火にかけ、煮立ったら火を止めそのまま冷やす。

15分くらいで椎茸がもどってだしが取れる。

 

並行して鶏肉とキムチを炒める。

鶏肉とジャガイモなどのキムチ汁 作り方

鍋に、

  • ゴマ油 大さじ2
  • みじん切りのニンニク 1かけ
  • 食べやすい大きさに切った鶏もも肉 200グラムを、皮を下にして
  • キムチ 100グラムくらい
  • キムチの汁 あるだけ

を、この順番に重ねていき、まず10分くらいおく。これでキムチの味が鶏肉にしみる。

 

鶏肉とジャガイモなどのキムチ汁 作り方

鍋のフタをして弱火にかけ、途中で1回くらい混ぜ、さらに10分蒸し焼きにする。それにより鍋の中では、

  • 鶏肉の皮から脂がでる
  • キムチの味がしみ出る
  • キムチからしみ出た味が鶏肉にしみる
  • ゴマ油と鶏肉の脂にニンニクとキムチの味が溶ける

が同時に行われることになる。

 

鶏肉とジャガイモなどのキムチ汁 作り方

火を強めの弱火くらいにし、

  • 2センチ大くらいに切ったジャガイモ(中) 2個
  • 2~3センチ大のくし切りにした玉ねぎ 2分の1個
  • 半分に切ったウインナー 3本
  • 汁気をしぼり、石づきの先端の硬い部分を切り落とし、2センチ大くらいに切った椎茸

を加えて1~2分、さらに炒める。

全体に油がまわったら、干し椎茸のもどし汁を加え、5分煮て味をなじませる。

 

鶏肉とジャガイモなどのキムチ汁 作り方

味を見ながら、

  • 酒 大さじ1
  • みりん 大さじ1
  • 淡口醤油 大さじ2
  • 塩 少々
  • コショウ 1~2ふり

くらいで味をつける。

  • ざく切りにした小松菜 2分の1把
  • 細く刻んだ油あげ 2分の1枚

を加え、弱火で2~3分煮る。

 

 

好みで途中から、粗挽きコショウや粉チーズなどをかけてもいい。

鶏肉とジャガイモなどのキムチ汁

 

これは、マジでたまらない、、

鶏肉とジャガイモなどのキムチ汁

 

干し椎茸のもどし汁が効いてるのだと思う、超濃厚でありながら、クドくないコクがある。

入れる具のバランスも完璧だから、とりあえず、ここに書いてある通りのものを入れてみるのはおすすめだ。

 

 

あとは、白めし。

白めし

 

酒は、焼酎水わり。

焼酎水わり

 

きのうももちろん、飲み過ぎた。

飲み過ぎないことは、これまで一度もできた試しがないのだから、これは仕方がないのである。

 

「努力して。」

チェブ夫

そうだよな。








にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ広島ブログ

-012 鶏肉
-