酢の物は冷やし中華にするのである。

  • 2014年6月2日
  • 2014年6月3日
  • 昼飯
  • 15view
酢の物の冷やし中華

 
昼飯は酢の物を使った冷やし中華。

酢の物の冷やし中華

これがほんとに、冷やし中華の味がするのである。

 

 

昼飯は、晩の残りものを流用することも多い。炒め物などは温めなおしてうどんにかけたり、チャーハンの具にしたりする。

きょうの昼は、酢の物が残っていたからそれを使って冷やし中華。

酢の物の冷やし中華

ゆでて(ゆで麺なら温めて)水で冷やした中華麺に酢の物をのせ、しょうゆとゴマ油をまわしかけ、ネギと一味をふりかける。

これが本当に、冷やし中華の味がするので、大変うまい。

中華麺がなければうどんでもいい。

 

 

 

◎関連記事

ツナのチャーハンが激しくうまかったのである。
 

おっさんひとり飯
50歳、バツイチ独身の「おっさん」が一口コンロで作る、 “簡単・うまい・安上がり”と三拍子そろったレシピ集。
『おっさんひとり飯』の刊行から約2年。一人暮らしの男性の強い味方が、より使いやすい新書サイズとなって再登場です。
前回好評だった”殿堂入りレシピ”はそのままに、新たに編み出された垂涎必至のレシピも25点収録。
「お金はかけず、だけどうまい! そして簡単にできてしまう男のための料理本」(高野さん談)を教科書に、多くの方がキッチンに立つことを願っています!