【汁なしマーボーほうれん草の混ぜうどん】簡単でバツグンにうまいすよ。

汁なしマーボーほうれん草の混ぜうどん

汁なしマーボーほうれん草の混ぜうどん

これが実に簡単にできるのに、バツグンにうまいのだ。昼飯などにパッと作って食べると最高。

これを作ったとき「スゴイ発明をしてしまった」と思ったのだが、ネットを検索してみたらわりとポピュラーに作られていて、商品化までされていた。知らなかったのは自分だけという、よくある企画。

要はマーボーを、煮込む手前までで作るのをやめてしまうのだ。

マーボーを作る際には、ひき肉をよく炒め、味を入れ、「肉みそ」のようなものをまず作る。この肉みそを、そのままうどんにかけて混ぜて食べるというやつで、ピリ辛で濃厚な肉みそとさっぱりアッサリとしたうどんのコンビは、「完全に死ねる」と断言できる。

汁なしマーボーほうれん草の混ぜうどん

 

しかも炒めるだけだから、作るのも簡単でわりと時間もかからない。調味料の分量などをまちがえなければ、まず失敗することもないと思う。

この汁なしマーボーとほうれん草を合わせると、こっれがまたウマイのだ。

 

汁なしマーボーほうれん草の混ぜうどん 作り方

フライパンを弱火にかけ、

  • サラダ油 大さじ2
  • ニンニク 1かけ (みじん切り)
  • しょうが 1~2センチ大 (みじん切り)
  • 長ねぎ 5センチくらい (みじん切り)
  • 豆板醤 小さじ2

を2~3分、じっくり炒めて味をひき出す。

つづいて豚ひき肉・100グラムを弱火で5分くらい、じっくり炒める。

 

汁なしマーボーほうれん草の混ぜうどん 作り方

  • 酒 大さじ1
  • みりん 小さじ1
  • 薄口醤油 大さじ1
  • オイスターソース 小さじ1
  • コショウ 1~2振り

を加え、さらに弱火で2~3分、じっくり炒めて味を含ませる。

中火にし、ざく切りにしたほうれん草・2分の1把を入れて炒め、ほうれん草がしんなりとしてきたら、

  • ゴマ油 小さじ1
  • 酢 小さじ1

を加え、ひと混ぜして火を止める。

 

ゆでて湯切りしたうどんの上に乗せ、たっぷりの粗挽きコショウをかけて食べる。

汁なしマーボーほうれん草の混ぜうどん

 

これはぜひ試してみるべき。

汁なしマーボーほうれん草の混ぜうどん

 

おっさんひとり飯
50歳、バツイチ独身の「おっさん」が一口コンロで作る、 “簡単・うまい・安上がり”と三拍子そろったレシピ集。
『おっさんひとり飯』の刊行から約2年。一人暮らしの男性の強い味方が、より使いやすい新書サイズとなって再登場です。
前回好評だった”殿堂入りレシピ”はそのままに、新たに編み出された垂涎必至のレシピも25点収録。
「お金はかけず、だけどうまい! そして簡単にできてしまう男のための料理本」(高野さん談)を教科書に、多くの方がキッチンに立つことを願っています!