「012 鶏肉」 一覧

蒸し鶏キャベツ

金は「何とかなる」と決めるのが大事なのである。(蒸し鶏キャベツ)

2013/12/27   -012 鶏肉

  ツイッターで長野の人から「キャベツは蒸すとうまい」と聞き、昨日は「 ...

鶏肉のポパイ炒め

50を過ぎたら早く死んだほうがいいのである。(鶏肉のポパイ炒め)

2013/12/21   -012 鶏肉

  昨日は冷蔵庫に入っていた鶏肉とほうれん草で、「鶏肉のポパイ炒め」を ...

小松菜入りの親子炒め

苦しいときは開き直るのが大切なのである。(小松菜入りの親子炒め)

2013/12/13   -012 鶏肉

  昨日は「小松菜入りの親子炒め」を作った。 これを肴に酒を飲みながら ...

鶏めし

「食事は家でする」ことが日本の未来を拓くとおもうのである。(鶏めし)

昨日の晩めしは鶏めしにした。 これを肴に酒を飲みながら、「食事はきちんと家でする ...

鶏とカブのあんかけ煮

「食べ方も味のうち」なのである。(鶏とカブのあんかけ煮)

2013/11/25   -012 鶏肉

昨日は鶏とカブのあんかけ煮を、食べ方までよく考えて作ったら、以前とくらべ、満足感 ...

鶏とゴボウの煮込み

「煮込み」は世界に類のない、日本独自の料理法なのである。(鶏とゴボウの煮込み)

2013/11/23   -012 鶏肉

昨日は冷蔵庫の有りものを使い、鶏とゴボウの煮込みを作った。 「シチュー」の和訳と ...

鶏つくねと野菜のあんかけ

晩酌はテレビもパソコンもなしにすると気分がいいのである。(鶏つみれと野菜のあんかけ)

2013/11/20   -012 鶏肉

昨日は晩酌のとき、以前から見ていなかったテレビはもちろん、パソコンもなしにしてみ ...

鶏とゴボウのみそ煮込み

どろり煮汁は焼き麩に吸わせるのである。(鶏みそ煮込み)

2013/11/13   -012 鶏肉

昨日は鶏とゴボウのみそ煮込みを作った。 どろりとしたみその煮汁は、焼き麩に吸わせ ...

「福島本」は福島に想いをもつ人は必見なのである。(親子炒め)

2013/11/07   -012 鶏肉, 083 福島

ツイッターで、福島に住む女性が紹介していたのを見て、「福島本」を買った。 この本 ...

昨日の晩酌 鶏ももやきおろしポン酢

鶏もも焼きおろしポン酢が、どうしても食べたくなってしまったのである。

2013/10/29   -012 鶏肉

昨日は何を食べようか考えたら、即座に「鶏もも焼きおろしポン酢」が一択で思い浮かん ...

鶏めし

自由業には、逃げ隠れする場所がないのである。(鶏めし)

昨日は「スピナーズ」で少し飲み、家に帰って「鶏めし」を作った。 スピナーズで話し ...

鶏もも塩焼き

鶏の塩焼きは、鶏肉の食べ方として最も簡単でうまいのである。

2013/10/09   -012 鶏肉, 07 外飲み

昨日はスピナーズでマスターや常連さんに励まされ、そのあと家で、鶏の塩焼きを食べた ...

鶏肉と白菜のクッタリ煮

残り物を処理するには、何でも入れて煮てしまうのが最も簡単なのである。(鶏肉と白菜のクッタリ煮)

2013/09/30   -012 鶏肉

昨日も残り物の処理をかね、鶏肉と白菜のクッタリ煮を作った。 残り物は、出さない工 ...

鶏つみれ鍋

鍋もひと手間かけてつみれにすると、ごちそうになるのである。(鶏つみれ鍋)

鍋は「何でもアリ」だから、どんなものでも材料を入れて煮れば、それなりにおいしく食 ...