ピーマン肉詰めのタレはオイスターソースを入れるとコクが出るのである。

2014/07/03

 
冷凍庫に残っていた鶏ひき肉で、ピーマン肉詰めを作った。

ピーマン肉詰め

タレは、オイスターソースを入れるとコクが出るのである。

 

◎スポンサーリンク


 

冷蔵庫には、まだあれこれと残り物が入っている。一食分くらいは、これで何とかなりそうだ。

買い物は、冷蔵庫をできるだけ空にしてから、するのが気持ちいい。

それに残り物処理は、意外に楽しい。ある物だけで作らないといけないから、普段の料理にはない、材料の組み合わせなどを発見することも多いのである。

 

まずはピーマンが4個あり、これを片付けることにした。冷凍庫には、鶏ひき肉100グラムが入っている。

ピーマン肉詰め

となれば、やはり「ピーマン肉詰め」だろう。ピーマン肉詰めは、ピーマンを使った料理の中で「一番」とも言えるくらいうまいと思う。

鶏肉がアッサリしているから、タレは甘辛い、コッテリしたのにする。

 

鶏ひき肉と、みじん切りの玉ねぎ4分の1個分、溶き卵4分の1個分、酒としょうゆ小さじ2分の1ずつ、おろしショウガ小さじ1、片栗粉大さじ2分の1ほどを器に入れ、粘り気が出てくるまでよくこねる。

ピーマン肉詰め 作り方

これをタテ半分に切り、ヘタを落として、内側にうすく片栗粉を塗ったピーマンにつめる。

 

フライパンにサラダ油少々をひいて中火にかけ、肉入りピーマンをまず肉の側から焼く。

ピーマン肉詰め 作り方

肉にこんがりと焼き色がついたらひっくり返し、火を少し弱めてフタを閉め、2~3分蒸し焼きにして火を通す。

 

フタを外して中火にもどし、酒とみりん、砂糖大さじ1ずつ、しょうゆとオイスターソース大さじ2分の1ずつを入る。

ピーマン肉詰め 作り方

煮詰めながら、タレをよくからめ付ける。

 

一味と粉山椒をふって食べる。

ピーマン肉詰め

タレはオイスターソースを使うと、グッとコクが出るのである。

 

それからさらに冷凍庫には、鯛の背骨を湯通ししたのが入っている。これはやはり、吸物にする手だろう。

レタスの吸物

具はレタス、それから油あげにした。

レタスは汁物や鍋に入れても、とてもうまいのだ。

 

背骨はだし昆布と一緒に、アク取りをしながら弱火で15分くらい煮る。

レタスの吸物 作り方

酒と淡口しょうゆ、それに塩で味をつけ、お湯をかけて油抜きした油あげを煮て、最後にレタスをさっと煮る。

 

たたきキュウリとわかめのツナマヨ。

たたきキュウリとわかめのツナマヨ

これも大変うまかった。

キュウリはすりこ木で叩いてから食べやすい大きさにちぎり、塩ひとつまみを振ってちょっと置き、水で洗って水気を拭きとる。

ワカメと合わせ、ツナとマヨネーズで和える。

 

インゲンとちくわのゴマ和え。

インゲンとちくわのゴマ和え

ゴマだけだと味が足りないので、ちくわを入れた。

サッと塩ゆでして水で冷やしたインゲンを、うす切りにしたちくわと合わせ、たっぷりのすりゴマ、それにみりんと淡口しょうゆ少々で和える。

 

酒は焼酎水割り。

酒は焼酎水割り

この頃は暑いから、日本酒より焼酎が飲みたい気分である。

安倍首相の一件で、ボルテージが上がりまくった。

 

「体を壊しても知らないよ。」

チェブ夫

そうだよな。

 

◎スポンサーリンク


 

◎おっさんひとり飯


 

◎絶対にいいもの


絶対にいいものトップ
 

◎関連記事

厚揚げのあんかけにはツナを使うと手軽でうまいのである。

豚肉とレタスのチャーハンは、オイスターソースで味付けするのである。

あさりご飯は簡単にでき、しかも最もうまいものの一つである。

ナスは鶏肉とトマトといっしょに洋風っぽい和風で煮るのである。

ホタテご飯があっさりし過ぎと思ったので、コッテリしたナスの赤出しを作ったのである。
 

◎フェイスブックページ

 

◎ツイッター

Twitterボタン
 

◎ランキング、ソーシャルネット

にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ広島ブログ

-012 鶏肉