四条大宮はきのうも暖かかったのである。

2014/02/15

 
きのうは四条大宮で外飲みをした。

四条大宮,スピナーズ

四条大宮は、きのうも暖かかったのである。


 
「スピナーズ」へは6日ぶりで行った。

6日も行っていないと、前回どのように飲んだかを忘れてしまい、マスターに様子を聞く始末である。

開店直後だったが、すでに男性の常連客がカウンターに座っている。

福知山のさらに先にある街へ仕事で出張しているが、遊ぶ場所がないからわざわざ電車で2時間かけて、酒を飲みに来たのだそうだ。

 

四条大宮,スピナーズ

マスターはぼくに生ビールを出すと、心配そうに尋ねてくる。

「最近ブログのコメント欄でずいぶん叩かれているようですが、大丈夫なんですか?」

「叩かれると分かっていることを書いて叩かれているんだから、仕方がないんだよ・・・」

ぼくは生ビールを一口飲み、ボソリと答える。

 

そのうち常連の女性が入ってきた。

着ていたコートを脱いでカウンターの席にすわると、

「仕事が忙しくてバレンタインのチョコが買えなかったわよ・・・」

男性客に話しかける。

「なんだ、チョコをもらう気満々で、せっかくポケットがたくさん付いた服を着てきたのに・・・」

男性は軽口をたたくのである。

 

ぼくはビールを飲みながら、マスターに近況を報告する。

四条大宮,スピナーズ

料理の仕込みがまだ出来ていなかったから、ツマミはチーズ。

生ビールを2杯、チーズを2本平らげ、近況報告を終えたぼくは、食事をしに次に向かった。

マスターに見送られ、凍てつく大宮通を南に歩く。

 

「てら」に入ると、満員のお客さんである。

四条大宮 てら

女性の常連さんが横にずれ、ぼくの場所をあけてくれた。

カウンターに立たせたチェブ夫を見て、

「いつも鍋のそばにいるから、焦げないかとヒヤヒヤしているんですよ・・・」

チェブ夫の頭を撫でながらいう。

 

女性はぼくのブログが、「京都の四季が感じられるところがいい」という。

「ああいう料理は、どうやって覚えるんですか」

と聞くから、

「全部魚屋や八百屋などの商店と、飲み屋で習うんですよ・・・」

ぼくは答えた。

 

豚天と、

四条大宮 てら

 

スパサラ、

四条大宮 てら

 

鶏天おろしポン酢、

四条大宮 てら

を食べながら、ぼくは女性と話をした。

生ビールを2杯飲み、女性に挨拶をして、店をでた。

 

「Kaju」で頼んだのは、熱燗とキムチ。

四条大宮 Kaju

マスターはぼくに、

「旅はどうするつもりなんですか?」

と聞く。

「お金もかかることなので、まずは引っ越しをして、それから考えようと思ってるんですよ・・・」

キムチをつまみながら、ぼくは答える。

 

点いているテレビでは、「茨城県」のことをやっている。

隣の女性が、

「茨城県って、土浦市とかありますよね?」

ボソッとつぶやく。

「そうそう、よくご存知ですね。」

ぼくは相槌を打つのである。

 

Kajuを出て、行った「天神」は、店主の女性が2回めのぼくを覚えてくれていた。

四条大宮 天神

「こないだブログに書いたの、大丈夫だったですか?」

と聞くと、

「はい、よく書いてくれてありがとうございます。」

店主は笑って答える。

 

頼んだブリのお造りは、ぷりぷりに脂が乗っている。

四条大宮 天神

「今のうちに食べておかないといけないですからね・・・」

言いながらぼくは食べ、ぬるめの燗を飲んだ。

 

◎スポンサーリンク

 

天神を出ると、家でもう少し飲みたい気がした。

かるい肴で晩酌

冷蔵庫にあるもので、ツマミを作った。

 

ちょっと前の生節の煮汁で煮た、油あげとまいたけ。

ちょっと前の生節の煮汁で煮た、油あげとまいたけ

 

菜の花のじゃこポン。

菜の花のじゃこポン

 

とろろ昆布の吸物。

とろろ昆布の吸物

 

すぐき。

すぐき

 
 

ぬる燗を一杯と、焼酎お湯わりを一杯飲んだ。

ぬる燗

 
 

メールを見ると、またきついコメントが、いくつも入っている。

「仕方ないな・・・」

ぼくは全部承認する。

 

それから読みかけの本を読み、眠くなって布団に入った。

考える間もなく、夢の世界へ入っていった。

 

「四条大宮の人たちは、おっさんの家族みたいなものだよね。」

チェブラーシカのチェブ夫

そうなんだよな。

 

◎スポンサーリンク


 

◎一冊どうですか

 

◎関連記事

酒は飲み過ぎてなんぼなのである。

芽は「出そう」と思わなくなったころに出るのである。

「酒飲みの品格」を身につけたいのである。

12時に寝るはずが、3時に帰ってきたのである。

「四条大宮は世界で一番すばらしい交差点」なのである。
 

◎おすすめ


◎ランキング、ソーシャルネット

にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ広島ブログ

-05 軽い肴, 07 外飲み