【キムチみそ汁 レシピ】どんな具でも入れられて、残りもの処理には834%おすすめ

2016/10/06

キムチみそ汁

「キムチとみそ」が合うのは、コチュジャン(唐辛子みそ)があるくらいだから想像がつくと思うのだが、このキムチみそ汁が、また爆裂的にうまいのだ。しかもどんな具にもまず合い、残りもの処理には834%おすすめだ。





 

キムチみそ汁は、ほんとうにただ普通のみそ汁にキムチを入れてもかなりおいしいのだけれど、今回のはそのキムチをゴマ油で炒めたのを入れたもの。しかもみそには八丁みそ

八丁みそ

を使っているので、パンチが効くことこの上ない。

このキムチみそ汁が、ほぼ「あらゆる」と言っていいくらい、古今東西、考えつく限りすべての具材に合うので、残りもの処理にこれほど合うものはないのである。

 

今回入れたのは、ウインナーに豆腐、万願寺とうがらし、ナス。

キムチみそ汁

しかしもちろん、これらの具材が選ばれたのは、単に「冷蔵庫に余っていたから」とかいう理由なのであり、このキムチみそ汁には、肉類は牛豚鶏肉・ハム・ソーセージ・スパム・コンビーフなどまちがいなくすべて合うし、魚介ならあさりや牡蠣などの貝類、ツナ缶・あと魚のあらや、サンマなどでも焼いてから入れればとてもうまいはずだと思う。

野菜については言わずもがな。合わない野菜がちょっと思いつけないほどだ。

 

なので極端な話、残りもの処理に限らず、毎日このキムチみそ汁にしたとしても、それぞれ違ったものが食べられることになる。

「メニューに困ったらキムチみそ汁」というわけで、自炊料理人は、これを絶対おぼえておくべきだ。

 

作るのは、非常に簡単。

まずキムチを炒めて、八丁みそで味をつけ、あとは煮えにくい順番に野菜を入れて煮るだけだ。

 

作り方

キムチみそ汁 作り方

鍋に、

  • ゴマ油 大さじ1
  • キムチ 50~100グラムくらい
  • 煮干し 1つまみ (頭とワタをとる)
  • ニンニク 1かけ (細切りなど)

を入れて弱火にかけ、フタをして5分くらい、じっくり蒸し焼きにして味をひき出す。

 

キムチみそ汁 作り方

水・2カップと酒・大さじ2を入れ、味を見ながら八丁みそを溶き入れて味をつけ、あとはウインナー、豆腐、万願寺とうがらし、ナス……と、煮えにくい順番に野菜を入れて、10分煮て、器によそって一味をかける。

 

キムチみそ汁 作り方

こんなに簡単にできるのに、これはマジでうなる味。

 

キムチみそ汁 作り方

八丁みそは煮込んでも風味が飛ばないので、野菜にしっかり味がしみる。

 

しかしこのキムチみそ汁、白めしのおかずになるのはもちろん、酒の肴にもバッチリなのに、今朝も「朝だから」という理由で酒を飲まなかったのだ。

そんな屁理屈で酒を飲まないようでは、「夜だから」という理由で酒を飲まなくなることだってあり得るわけで、人生お先まっ暗だ。

 

「心配症だね」

チェブ夫

そうだよな。










カンパを募集いたします

僕の沖縄米軍基地建設・阻止行動に、カンパを募集いたします。少額でもカンパしていただくと、僕はめっちゃ嬉しくなり、ますますバリバリと頑張ります!
振込先はこちらです。
⇒ 楽天銀行 サルサ支店 普通 4306082 タカノシュンイチ
よろしくお願いいたします!

 

ランキングアップや拡散の、ご協力もお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ広島ブログ

-011 豚肉
-