【豚肉とチンゲン菜のしょうゆ焼きそば】チャチャッとできて酒に合う。

2016/03/04

豚肉とチンゲン菜の焼きそば

焼きそばは、残りものを利用してチャチャッとでき、しかも最高に酒に合うから、昼酒の友には打ってつけ。きょうは豚肉とチンゲン菜の焼きそばにした。





 

味つけは、ニンニクを利かせたしょうゆベースの中華風。オイスターソースをちょっと入れると、一気にコクが増す。

 

簡単だから、べつにコツといえる程のものもない。あえていえば、麺をしっかり焼くことになると思う。

 

豚肉とチンゲン菜のしょうゆ焼きそば 作り方

フライパンを弱火にかけ、

  • サラダ油 大さじ1
  • ニンニク 1かけ (みじん切り)
  • 豆板醤 小さじ1

を入れて、2~3分じっくり炒める。

つづいて豚コマ肉・50~100グラム(食べやすい大きさに切る)を入れ、引きつづき弱火で色が変わるまでじっくり炒める。

 

豚肉とチンゲン菜のしょうゆ焼きそば 作り方

  • チンゲン菜 1株 (葉と茎のさかい目のところでまず切って、葉はさらに上下2つに切り、茎は8等分のくし切りにする)
  • 長ねぎ 10センチくらい (斜め切り)
  • 水煮タケノコ 4分の1本 (2ミリ厚さの食べやすい大きさ)

を入れて中火にし、2~3分、チンゲン菜がしんなりとしてくるまで炒める。

  • 酒 大さじ2
  • みりん 小さじ1
  • 薄口醤油 大さじ1
  • オイスターソース 小さじ1
  • 塩 小さじ4分の1
  • コショウ 1~2振り

を加えてさらに1~2分炒めて味を含ませ、チンゲン菜に火を通す。

焼きそば用中華麺・1人前を入れ、汁を吸わせながら2~3分、じっくり炒める。麺に火が通ったら、

  • ゴマ油 小さじ1
  • 酢 小さじ1

を加え、ひと混ぜして火を止める。

 

好みで粗挽きコショウをかけて食べる。

豚肉とチンゲン菜のしょうゆ焼きそば

 

ソース焼きそばより、こちらの方が絶対ウマイ。

豚肉とチンゲン菜のしょうゆ焼きそば

 







ポチッとね。

にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ広島ブログ

-011 豚肉, 06 昼飯
-