言うまでもなく死ぬ。【ブテチゲ的ちゃんぽん】

2016/02/29

ブテチゲ的ちゃんぽん

スパムとじゃがいもを入れたキムチ味の、ブテチゲ的なちゃんぽん。王道の味で言うまでもなく死ぬ。





 

いい具合に日がたって、料理に使うにはうってつけの状態となったキムチが冷蔵庫にあったわけである。それで「ちゃんぽん」を作ろうという場合・・・。

 

ここでなぜ「ちゃんぽん」なのかといえば、まず作るのがラク。多少の下準備は必要にはなるものの、基本的に一つのフライパンで、肉や野菜、炭水化物、それに汁が揃ったものができる。

自炊料理で作るのがラクなことは、やはり大事だ。

 

次に酒飲みの食べるものとして大変いい。当然食べはじめる時点で料理前および料理中の酒をしこたま飲んでいるわけだから、喉の渇きをいやす汁物はどうしても必要だし、ご飯より麺のほうが、酒で疲れた胃に入りやすい。

おまけにちゃぽんは、酒のツマミとしても絶好なのだ。

 

さてそれでキムチを使ったちゃんぽんなのだが、一つには豚肉を使って「キムチチゲ」的なものを作る手がある。ニラやもやしなどを加えて普通のキムチチゲ的にしてもいいし、ほうれん草を入れたのもウマかった。

それともう一つ、キムチを使った汁物として定番なのは、「ブテチゲ」だ。スパムとじゃがいもを軸として色々な野菜、それにインスタントラーメンを入れる。

 

インスタントラーメンまで入るのだから、これはもうほとんどちゃんぽんだ。というわけできのう作ったのは、「ブテチゲ的ちゃんぽん」という次第。

ブテチゲ的ちゃんぽん

 

◆鶴橋のまじめなキムチ屋さん


鶴橋・豊田商店のキムチはうまくて、しかも安く、おすすめです。

 

ブテチゲは、じゃがいもをわりと大きめに切ると思う。ゴロゴロとしたじゃがいもに味がしみたのはうまいものだが、今回は「鍋」ではなく、やはり「ラーメン」。ツルツルと喉を通りやすいことを重視して、じゃがいもはやや細めに切った。

入れた野菜は、小松菜と長ねぎ、もやし、それにだしにも使う干し椎茸。小松菜と長ネギは、「ニラと玉ねぎ」に置き換えても問題ない。ただしニラを使う場合は、火が一瞬で通るから、最後にトロミをつけたあとに加えるのがおすすめだ。

 

ブテチゲ的ちゃんぽん

 

スパムは「減塩スパム」を選ぶのがおすすめ。

減塩スパム

汁に味をつけるから、普通のスパムだと塩辛くなりすぎると思う。

 

作るには、まずはスパムとじゃがいも、それにキムチをじっくり炒める。

ここまではゆっくりやればいいのだが、そのあと他の野菜を加えてからは、野菜がやわらかくなり過ぎるので、一気に作り上げてしまう必要がある。

 

ブテチゲ的ちゃんぽん 作り方

まず干し椎茸のだしを取る。

鍋に、

  • 水 2+2分の1カップ (2カップのだしが取れる)
  • 干し椎茸(中) 3枚くらい

を入れ、フタをして中火にかけ、煮立ったら火を止めてそのまま置いておく。

 

ブテチゲ的ちゃんぽん 作り方

フライパンを弱火にかけ、

  • サラダ油 大さじ1
  • ニンニク 1かけ (みじん切り)
  • 豆板醤 小さじ1~2

を入れて、2~3分じっくり炒めて味をひき出す。

  • キムチ 100グラムくらい (300グラム入りパックなら3分の1程度)
  • 減塩スパム 80グラム程度 (340グラム入りだと思うので、この4分の1を5ミリ厚さくらいの短冊型に切る)
  • じゃがいも(中) 1個 (5ミリ~1センチ厚さくらいの短冊に切る)

を加え、フライパンにフタをして弱火で5分くらい、時々混ぜながら、じゃがいもがほぼ食べられる程度にやわらかくなるまで蒸し焼きにする。

 

ブテチゲ的ちゃんぽん 作り方

  • 小松菜 2分の1把 (ざく切り)
  • 長ねぎ 5センチ (斜め切り)
  • もやし 2分の1袋
  • もどした干し椎茸 (汁気をしぼり、石づきの先端だけ切り落として5ミリ幅くらいに切る)

を入れて中火にし、1~2分炒めて油を絡める。

  • 干し椎茸のもどし汁 2カップ
  • 酒 大さじ1
  • みりん 小さじ1
  • 薄口醤油 大さじ1

を加え、ひと煮立ちしたところで中華麺(きのうは焼きそば用の蒸し麺だが、ゆで麺でもいい。できるだけ高いやつ(1袋80円とか)を選ぶのがおすすめ)をフライパンの端に入れ(端に入れるのは麺をよそいやすくするため)、きっかり60秒、箸でほぐしながら煮る。

 

ブテチゲ的ちゃんぽん 作り方

60秒たったらすかさず、ちょっと火を弱めて、

  • 片栗粉 大さじ2
  • 水 大さじ2

を混ぜた水溶き片栗粉をスプーンで入れては混ぜしながらトロミをつける。

ゴマ油・小さじ1を入れてひと混ぜし、まず麺を器に入れ、上から汁と具をかける。

 

粗挽きコショウをわりとたっぷりかけて食べる。

ブテチゲ的ちゃんぽん

 

これは死ぬ・・・。

ブテチゲ的ちゃんぽん

 

味がしみ、さらにトロミが絡みまくったフカフカの麺は、いつもながらたまらない。

キムチとスパム、じゃがいも、小松菜などの相性も、もちろんのこと言うまでもなし。

 

酒

 

言っておくが、これはかなり危ない食べ物だ。

酒がガンガン進むから、飲み過ぎないよう注意が必要。

 

「まず自分がね。」

チェブ夫

そうだよな。







ポチッとな。

にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ広島ブログ

-011 豚肉
-