麻婆にカレー粉を入れるだけ。【カレー味のあんかけ焼きそば】

2016/02/10

カレーのあんかけ焼きそば

麻婆味にカレー粉を加えただけのあんかけ焼きそば。これがまた、大変ウマイ。

 

◎スポンサーリンク



 

あんかけ焼きそばのあんをカレー味にすると、趣向が変わってまたウマイ。

カレー味のあんかけ焼きそば

 

といってこれを作るのに、麻婆味が作れるなら、特別なことは必要ない。何を隠そうこのカレー味のあん、きのうの麻婆白菜とほぼ同じ作り方をするところに、カレー粉を加えるだけなのだ。

ところが味は、「麻婆風のカレー味」などではない。完全に「普通においしいカレー」になるのである。

 

麻婆にかぎらず、和洋中を問わずどんな煮物でも、カレー粉を加えるとカレーになる。ラーメンにコショウをたくさん入れると「コショウの味」になるのと同様、スパイスの王様カレー粉は、他の調味料と比べて個性が強いのだと思う。

なのでこれを覚えておくのは、既製のカレールウなど使う必要がなくなって、おすすめだ。

 

作り方は、きのうの麻婆白菜とほんとに同じ。

ただ、だしの量が半分になるだけだ。

 

カレー味のあんかけ焼きそば 作り方

まず干し椎茸のだしを取る。

鍋に、

  • 水 1+4分の1カップ (1カップのだしが取れる)
  • 干し椎茸(中) 2枚

を入れ、フタをして中火にかけて、煮立ってきたら火を止めて15分くらい置く。

 

カレー味のあんかけ焼きそば 作り方

つづいて中華麺を焼く。

フライパンにサラダ油・大さじ1を入れて強めの弱火くらいにかけ、焼きそば用の中華麺を入れる。

じっくりと温めながら箸でほぐし、完全にほぐれたら丸く平たく形を整え、くっつかないよう時々フライパンを揺すりながら、こんがりと焼色がつくまでじっくり焼く。

焼色がついたらひっくり返し、裏面もまた焼色がつくまで焼いて、皿にとり出す。

 

カレー味のあんかけ焼きそば 作り方

あらためてフライパンに、

  • サラダ油 大さじ1
  • 豚ひき肉 100グラム

を入れて弱火にかけ、スプーンでひき肉を押しつぶしてほぐしながら、5分くらい、水気が「ジュージュー」という音が収まってくるまでじっくり焼く。

 

カレー味のあんかけ焼きそば 作り方

ひき肉がしっかり焼けたら、

  • 豆板醤 小さじ1~3 (好みで。おれは3)
  • ニンニク 1かけ (みじん切り)
  • 長ねぎ 5センチくらい (みじん切り)

を加え、2~3分じっくり炒める。

  • カレー粉(S&B赤缶) 大さじ1

を加え、また1~2分炒める。

  • 酒 大さじ2
  • みりん 小さじ2
  • 薄口醤油 大さじ1
  • オイスターソース 大さじ1

を加え、さらに1~2分じっくり炒め、肉にしっかり味をつける。

 

カレー味のあんかけ焼きそば 作り方

  • 白菜の芯 2~3枚分 (5ミリ幅くらいに切る)
  • 白菜の葉 同上 (ざく切り)

を入れて、ややしんなりとし、味が絡みつくまで炒め、

  • 干し椎茸のもどし汁 1カップ

を入れる。

中火にし、煮立ったら弱火にもどして3~4分か、白菜がやわらかくなるまでコトコト煮る。

 

カレー味のあんかけ焼きそば 作り方

  • 片栗粉 大さじ1+2分の1
  • 水 大さじ2

の水溶き片栗粉を加え、わりと強めのトロミをつける。

ニラ・3分の1把(ざく切り)を加えてひと混ぜし、

  • ゴマ油 小さじ1
  • 酢 小さじ1

を入れて、さらにひと混ぜして火を止める。

 

焼いた中華麺の上に、たっぷりかける。

カレー味のあんかけ焼きそば

 

これは、たまらん、、

カレー味のあんかけ焼きそば

 

カレー味と焼きそば麺は、とてもよく合う。

ドロリとしたあんが麺に絡んだのは、絶対死ねる。









ポチッとな。

にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ広島ブログ

-011 豚肉
-,