絶対死ねる。【ピーマンと豚肉のあんかけ焼きそば】

2016/02/09

ピーマンと豚肉のあんかけ焼きそば

中華の定番・ピーマンと豚肉炒めをあんかけ焼きそばに仕立てたもの。シャキシャキしたピーマンを、ドロリとしたあんが絡まった麺と一緒に食べるのは、絶対死ねる。

 

◎スポンサーリンク



 

チンジャオロースーは、中華では定番中の定番料理。べつに細く切らなくても、相性のよいピーマンと豚肉は、ふつうに炒め合わせれば十分うまい。

 

これをたっぷりのあんで閉じ、焼いた中華麺にドバっとかける。

ピーマンと豚肉のあんかけ焼きそば

ウマイに決まっているのである。

 

具はピーマンと豚肉のほかには、チンジャオロースーによく入れられる、歯応えのタケノコとコクの玉ねぎ、それにだしの材料としても使う干し椎茸。ピーマンと玉ねぎは歯応えを残すため、最初にサッと炒めて取りだし、最後に加えるようにする。

 

味つけは、みりんと薄口醤油、干し椎茸のだしとオイスターソースの、中華的しょうゆ味。

コツは、ピーマンと玉ねぎを炒め過ぎないことだと思う。

 

ピーマンと豚肉のあんかけ焼きそば 作り方

干し椎茸のだしを取る。

鍋に、

  • 水 1+4分の1カップ (1カップのだしが取れる)
  • 干し椎茸(中) 2枚

を入れて、フタをして中火にかけ、煮立ったら火を止めて15分くらい置いておく。

 

ピーマンと豚肉のあんかけ焼きそば 作り方

麺を焼く。

フライパンにサラダ油・大さじ1を入れて「強めの弱火」くらいで温め、焼きそば用の中華蒸し麺を袋から出していれる。

そのままゆっくりと温めて、麺がほぐれるようになってきたら、箸で丸く平らに伸ばす。

5分ほどか、じっくり焼いてきつね色になったところでひっくり返し、さらに5分ほど、きつね色になるまで焼いて、皿にとり出しておく。

 

ピーマンと豚肉のあんかけ焼きそば 作り方

ピーマンと玉ねぎを炒める。

ピーマン・2個はヘタと種をとって1センチ幅くらい、玉ねぎ・4分の1個は1センチ幅くらいのくし切りにしておく。

フライパンにサラダ油・大さじ2分の1を入れて中火にかけ、よく温めて、まず玉ねぎを入れる。

30秒ほど炒め、玉ねぎがほぐれてきたらピーマンを入れ、さらに30秒ほど炒めて皿にとり出す。

 

ピーマンと豚肉のあんかけ焼きそば 作り方

あらためて、フライパンに、

  • サラダ油・大さじ1
  • ニンニク 1かけ (みじん切り)
  • 赤唐辛子 1本 (ヘタを取って種を出し、小さくちぎる)

を入れて弱火にかけ、ニンニクがきつね色になり始めるまでじっくり熱する。

豚コマ肉・100グラムを食べやすい大きさに切り、

  • 酒 小さじ1
  • 塩 小さじ4分の1(=ほんの1つまみ)
  • コショウ 1~2ふり

をやさしくもみ込み、片栗粉・小さじ1をまぶしてからフライパンに入れ、色がほぼ変わるまでじっくり炒める。

  • 水煮タケノコ 4分の1本 (2~3ミリ厚さに切る)
  • もどした干し椎茸 (石づきの先端だけ切り落とし、1センチ幅くらいに切る)

を入れ、さらに1~2分炒めて油をなじませる。

 

ピーマンと豚肉のあんかけ焼きそば 作り方

中火にし、

  • 干し椎茸のもどし汁 1カップ
  • 酒 大さじ1
  • みりん 小さじ2
  • 薄口醤油 大さじ1 (かならず薄口を使うのが肝心)
  • オイスターソース 大さじ1
  • コショウ 1~2ふり

を入れて、煮立ってきたら弱火にし、2~3分煮て味をなじませる。

 

ピーマンと豚肉のあんかけ焼きそば 作り方

中火にし、

  • 片栗粉・大さじ1+2分の1
  • 水 大さじ2

の水溶き片栗粉をスプーンで混ぜながら加え、わりとしっかりトロミをつける。

  • とり出しておいたピーマンと玉ねぎ
  • ゴマ油 小さじ1

を入れ、ピーマンと玉ねぎにトロミが絡まるまで混ぜて、火を止める。

 

とり出しておいた中華麺にかける。

ピーマンと豚肉のあんかけ焼きそば

 

こいつは、マジでたまらない、、

ピーマンと豚肉のあんかけ焼きそば

 

ピーマンと玉ねぎ、タケノコのいずれもが、シャキシャキとしてるのである。

それをドロリとした、コクのあるあんが絡まったパリパリ麺と食べるのは、絶対死ねる。









ポチッとな。

にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ広島ブログ

-011 豚肉
-