中華風がまた死ねる。【鶏肉と大根の中華風あんかけ煮】

2016/01/21

鶏肉と大根の中華風あんかけ煮

鶏肉と大根をオイスターソースと醤油で中華風に煮込んでトロミをつける。これがまたホントに死ねる。

 

◎スポンサーリンク


 

鶏肉と大根を、うす味のだしで煮たのはウマイ。和風はもちろんのことなのだが、中華風もまた大変イケる。

だしには干し椎茸のもどし汁をつかう。干し椎茸のもどし汁は、中華の味にとてもよく合い、鶏がらスープに代わる手軽なだしの具材として、非常におすすめ。

 

そして味つけは、醤油とオイスターソースで、最後にしっかりトロミをつける。

鶏肉と大根の中華風あんかけ煮

 

何を隠そう、この味つけは、まったく同じのを3日連続で食べている。

しかしこれは、マジでうまい。みそ汁を毎日飲むように、味つけは、入れる具材さえ違えば毎日おなじでもかまわないのだ。

 

大根は、和風で作るときとおなじように、下ゆでする。下ゆでした大根を炒め煮すると、味がしみまくってタマラナイ。

作り方は、特にむずかしいところはない。炒め煮は、ゆっくりと味を見ながら作れるから、失敗しにくいのが特徴だ。

 

 

まずは大根を下ゆでする。

鶏肉と大根の中華風あんかけ煮 作り方

大根は、皮をむく必要はまったくない。

10センチくらいのを2~3センチ大の乱切りにし、水に入れて中火にかけ、煮立ったら、ある程度きちんと煮立つくらいの弱火にし、10~20分、竹串がスッと刺さるようになるまでゆでる。

大根は季節によって固さがだいぶちがうから、ゆで上がりは串で刺して確認する必要がある。

 

並行して、干し椎茸のだしを取る。

鶏肉と大根の中華風あんかけ煮 作り方

干し椎茸(小)4個を1+2分の1カップの水に入れて中火にかけ、煮立ったら火を止めて、そのまま15分くらい置いておく。

 

鶏肉と大根の中華風あんかけ煮 作り方

フライパンに、

  • サラダ油 大さじ1(鶏肉から油が出るから、サラダ油は少なめでいい)
  • みじん切りのニンニク 1かけ
  • タネを出し、小さくちぎった赤唐辛子 1本

を入れて強めの弱火くらいにかけ、1~2分じっくり熱して味を引き出す。

 

鶏肉と大根の中華風あんかけ煮 作り方

表と裏に、それぞれ、

  • 塩 1つまみ(小さじ2分の1)
  • コショウ 少々

をすり込んだ鶏もも肉1枚(300グラム)を食べやすい大きさに切り、皮を下にして入れる。

そのまま10分くらい、ひきつづき強めの弱火で、ひっくり返さずに皮だけ焼く。

 

鶏肉と大根の中華風あんかけ煮 作り方

  • 下ゆでした大根
  • 汁気をしぼり、石づきの下の硬い部分だけ切り落として2センチ大くらいに切った椎茸

を加え、1~2分サッと炒めて油をなじませたら、

  • 干し椎茸のもどし汁 1カップ
  • 酒 大さじ1
  • みりん 小さじ2
  • 淡口醤油 大さじ1
  • オイスタソース 大さじ1
  • コショウ 2~3振り

を加えて、10分くらい、フタをして弱火でコトコト煮る。

 

鶏肉と大根の中華風あんかけ煮 作り方

  • 片栗粉 大さじ1
  • 水 大さじ2

をまぜ合わせた水溶き片栗粉を、スプーンで混ぜながら少しずつ加えてトロミをつける。

最後に、ゴマ油・小さじ1を垂らしてひと混ぜし、火を止める。

 

 

皿に盛り、青ねぎと、好みで粗挽きコショウをかける。

鶏肉と大根の中華風あんかけ煮 作り方

 

これは、たまらん、、

鶏肉と大根の中華風あんかけ煮 作り方

 

ただの和風の煮物とちがい、ニンニクや干し椎茸、オイスターソースのうまみがあるから、コッテリと濃厚で大変ウマイ。

またそれが、トロミがついて大根にまとわりついたのは、ほんとに死ねる。

 

 

あとは、カブの豚汁。

鶏肉と大根の中華風あんかけ煮 作り方

鍋に、

  • 水 2+2分の1カップ
  • 頭とワタを取った煮干し 1つまみくらい
  • つぶしたニンニク 1かけ
  • 皮を3ミリくらいの厚さでむき、6~8等分のくし切りにしたカブの実 1個

を入れて中火にかけ、2~3分煮たら、

  • 酒 大さじ1
  • 八丁赤だしみそ 味を見ながら適量
  • ざく切りにしたカブの茎と葉

を入れて、さらに2~3分煮る。

お椀によそい、青ねぎと一味、ゴマ油ちょっぴりをかける。

小カブは5分以上煮ると溶けるので、注意が必要。

 

あとは、白めし。

白めし

 

酒は、焼酎水わり。

焼酎水わり

 

なぜおれが、毎日飲み過ぎるのかというと、食事をする前に大量に飲むからだ。

きのうも、ネットを見ながら焼酎の水割りを3杯、それから食事を作りながら4~5杯、空きっ腹だから大いに酔う。

しかし酒は、空きっ腹だからこそうまいわけで、うまいものを飲み過ぎるのは仕方ないのだ。

 

「アル中だね。」

チェブ夫

ほんとだな。








にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ広島ブログ

-012 鶏肉
-