【まとめ】南スーダンPKO「駈けつけ警護」追加検討

《南スーダンは自衛隊が現在、唯一参加しているPKOで、道路補修などの施設整備を行っている。内戦の末に独立した南スーダンには多くの武器が残るとみられ、「国連関係者が万が一強盗などに襲われた場合に備え、自衛隊に警護の権限を与えておく必要がある」(政府関係者)と判断した》

 

◎スポンサーリンク


 

 

◎スポンサーリンク


 

◎関連記事

【まとめ】来年春の参院選にむけ、早くも野党が共闘の動き

きのう9月14日(月)のツイート/国会前、きのうも車道が全面解放へ!

きのう9月13日(日)のツイート
 


にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ広島ブログ

-0891 ツイート
-