【8.23全国若者一斉行動】SEALDs KANSAI戦争反対京都デモ

【8.23全国若者一斉行動】SEALDs KANSAI京都戦争反対デモ

きのうは戦争法案に反対する全国若者一斉行動。全国66ヶ所でデモや街宣アピールが行われ、東京・表参道でSEALDsが主催したデモへは、6500人が集まったのだそうだ。

関西では、京都でSEALDs KANSAIによるデモ、ここへは1800人、そして大阪ではSADLによるデモ、こちらは1300人が集まった。

おれは、京都のデモに参加した。

 

◎スポンサーリンク


 

家を出る前に昼寝をしてしまったため、集合場所の円山公園にすこし遅れて到着すると、すでに物凄い数の人が集まっていた。

【8.23全国若者一斉行動】SEALDs KANSAI京都戦争反対デモ

列の後ろの方からだと、一番前はまったく見えない。

 

前へまわると、すでに準備は整えられていた。

【8.23全国若者一斉行動】SEALDs KANSAI京都戦争反対デモ

【8.23全国若者一斉行動】SEALDs KANSAI京都戦争反対デモ

【8.23全国若者一斉行動】SEALDs KANSAI京都戦争反対デモ

先頭はサウンドカー。積み込んだ機材で大音量のラップを流し、それに合わせてカッコイイお兄ちゃんがコールする。

 

このサウンドカーが先導するデモのスタイル、運動の先人たちが、特に3.11以降、一般の人により強くアピールできる運動のスタイルを模索する中で編み出されてきたもののようだ。

運動を続けてきている人たちは、ミュージシャンやデザイナーなども多数いて、そのような人たちが自分の経験をフルに活かして、より魅力的に映る活動を作り出してきたとのこと。

 

一般の人がアレルギーを起こしやすい、組織のノボリなどはすべて排除、組織の人も、一個人として参加してもらうようにする。デモの趣旨と関係のないプラカードなども持たせないようにして、基本的に主催者が作った、スタイリッシュなプラカードを持ってもらう。

おれのようなノンポリがデモに参加できるようになったのも、本当に、最近のデモのそのような組織色のなさ、カッコよさのおかげだと思う。

 

SEALDsのメンバーの中には、そのような新しい運動に、数年前から関わってきている人もいて、その流れをきちんと踏まえた上で、自分たちの運動を作っている。

運動の先人たちのこれまでの努力が、まさにSEALDsによって、花開いていると言えるのだろう。

 

 

デモの列は、サウンドカーにつづく前の方は、大学生など若い人たち、その後ろを、年が上の人たちが歩く。

年が上の人たちは、それこそ様々な世代、様々な人がいる。

【8.23全国若者一斉行動】SEALDs KANSAI京都戦争反対デモ

【8.23全国若者一斉行動】SEALDs KANSAI京都戦争反対デモ

 

子連れで参加している人も多かった。

【8.23全国若者一斉行動】SEALDs KANSAI京都戦争反対デモ

 

またさすが京都、着物でデモに参加している女性もいる。

【8.23全国若者一斉行動】SEALDs KANSAI京都戦争反対デモ

 

 

いよいよ出発。デモの長い列が、京都の街へ伸びていく。

【8.23全国若者一斉行動】SEALDs KANSAI京都戦争反対デモ

【8.23全国若者一斉行動】SEALDs KANSAI京都戦争反対デモ

 

「学者の会」のメンバーとしてSEALDsと連携する、内田樹氏も歩いている。

【8.23全国若者一斉行動】SEALDs KANSAI京都戦争反対デモ

 

沿道の人も興味津々、若い男の子などは、サウンドカーのラップに合わせ、一緒に踊りだしていた。

【8.23全国若者一斉行動】SEALDs KANSAI京都戦争反対デモ

 

 

サウンドカーのコーラーに合わせ、デモの参加者はコールしながら歩く。

【8.23全国若者一斉行動】SEALDs KANSAI京都戦争反対デモ

【8.23全国若者一斉行動】SEALDs KANSAI京都戦争反対デモ

このコールが、またとてもいいのだ。

 

「戦争法案、ぜったい反対」
「集団的自衛権は、いらない」

など、わりと普通のコールもある。

でもそれよりも、安倍首相への怒りをストレートに表現したものが、圧倒的に多いのだ。

「戦争したがる首相はいらない」
「安倍晋三から日本を守れ」
「国民なめんな」
「奴らを通すな」
「言うこと聞かせる番だ、おれたちが」
「あ・べ・は・や・め・ろ」

安倍は、もちろん呼び捨てだ。

 

そう、おれたちは安倍首相にたいして怒っているのだ。

デモの怒りのコールを聞くと、それを改めて思い出し、
「そうして怒りを口に出していいんだ」
と、わだかまっていた心が解放される思いがする。

 

「民主主義」についてのコールもある。

「民主主義って何だ?」 「何だ!」
「民主主義ってこれだ!」 「これだ!」

そう、おれたちが実現したいのは、まさに民主主義なのだと、このコールを口にしながら思う。

 

このコールは英語のもあって、

「Tell me what democracy looks like」
「This is what democracy looks like」

これがまた、しびれるほどの新しさとカッコよさを感じさせるとともに、沿道には外国人も多いから、その人たちへのアピールにもなっている。

 

おれは、写真を撮り終わったら、最後尾の「おっさんエリア」でプラカードを持って歩いた。

【8.23全国若者一斉行動】SEALDs KANSAI京都戦争反対デモ

トラメガを持っていたから、途中でコーラーを手伝わされたりもし、それはちょっと緊張した。

 

デモのコースは、円山公園から四条河原町を右折して、河原町通を北上し、一旦三条通から川端通へ出て、御池通からまた河原町通を南下するという長いもの。

列の後ろで三条大橋を渡るとき、鴨川の北側に、御池通を歩く列の前方が見えたほど、デモの列はとんでもない長さだった。

 

2時間半をかけて歩いて、仏光寺通へ到着。

【8.23全国若者一斉行動】SEALDs KANSAI京都戦争反対デモ

デモ隊は、そこで解散した。

 

 

きのうの全国若者一斉行動、66ヶ所のそれぞれがたくさんの人を集め、成功裏に終わったようだ。

次はいよいよ、決戦である8月30日の国会前。これにはおれも、京都から駆けつけるつもりでいる。

どうせ行くなら、やはり東京のSEALDsを間近で見たい。

だから国会前では、SEALDsがいる先頭へ、何が何でも出るつもり。

 

30日は、絶対にみな行くべきだ。

 

◎スポンサーリンク


 

◎関連記事

戦争に反対なら8月23日の若者デモと30日の国会前へ行くべし

700人が参加。8月7日神戸元町・SEALDs KANSAI街宣アピール

【参加した】学生・学者による安保法案反対アピールat滋賀

参加者8200人。7・19 SEALDs KANSAI戦争法案反対・大阪デモ

【感想】7月12日SADLなんば戦争法案反対アピール
 


にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ広島ブログ

-089 日本について
-