これまたウマイ!ひき肉のあんかけ肉じゃが

2015/06/24

ひき肉のあんかけ肉じゃが

肉じゃがは、ひき肉で作ってももちろんウマイ。その場合、やはりあんかけにする手である。

醤油の味付にするのなら、削り節のだしを使うのがおすすめだ。だしは5分で取れるから、全く手間はかからない。

 

◎スポンサーリンク


 

ひき肉を使ったあんかけは、やわらかいものを料理するのに王道なのだ。ナスや冬瓜、大根、カブ、それがやわらかく煮えたのを、ひき肉のあんは邪魔をせず、一体化してくれる。

じゃがいもも、これらと同様、やわらかいものの一つである。

ひき肉のあんかけ肉じゃが

肉じゃがをあんかけにすれば、じゃがいもがより主役として引き立つことになる。

 

肉じゃがのレシピをネットでいくつか見てみると、意外にだしを使っていないものがある。「肉のうま味があるからだしは要らない」ということだと思うのだが、これは絶対、だしを使ったほうがウマイ。

肉のうま味は、醤油とあまり合わないのだ。だしを全く使わないと、どうも間の抜けたような味になる。

 

だしはほんだしや麺つゆでもいいけれど、削り節で取るのも大して手間はかからない。またオイスターソースをちょっと入れるのもだしの代用になり、エスニックな風味もつくから悪くはない。

 

ひき肉は、きのうは牛肉。

ひき肉のあんかけ肉じゃが

でもこれは、豚でも鶏でも合い挽きでも、何でもおいしくできるはずだ。

 

まずは2カップのだしを取る。

ひき肉のあんかけ肉じゃが

鍋に2+2分の1カップの水を沸かし、ザルを据え、1つかみ(ミニパック4袋分くらい)の削りぶしを入れて弱火で5分ほど煮出す。だし殻の削り節は、しぼって捨てる。

 

次にひき肉と野菜を炒める。

ひき肉のあんかけ肉じゃが

フライパンにサラダ油・大さじ1を引いて中火にかけ、ひき肉200グラムを、スプーンで押しつぶし、ほぐしながらじっくり炒める。

 

3~4分炒めて水気が飛んだら、3センチ大ほどに切ったじゃがいもとニンジンをさらに炒める。

ひき肉のあんかけ肉じゃが

 

じゃがいもに脂がまわり、肉のうま味がしみこんだところで、まず、

  • 酒 大さじ2
  • みりん 大さじ2
  • 砂糖 大さじ1

を加えてすこし炒め、さらに醤油・大さじ2を入れて炒める。

ひき肉のあんかけ肉じゃが

肉と野菜に味が絡んだところでだしを入れ、落としブタをして8分、さらにくし切りの玉ねぎを加えて2分、弱火で煮る。

 

3センチ大くらいのじゃがいもの、煮時間は「10分」だ。これ以上煮ると煮くずれるので注意が必要。

また玉ねぎは、最初に入れてもいいのだが、こうして最後に入れると、シャキッとした食べ応えが絶好のアクセントになる。

 

10分煮たら、一度火を止めてフタをして冷ませば、その分味がしみることになる。

 

鍋を中火にかけてふたたび温め、片栗粉・大さじ2、水・大さじ2の水溶き片栗粉を、スプーンで少しずつ、入れては混ぜしながらトロミをつける。

ひき肉のあんかけ肉じゃが

一番最後に、醤油・小さじ1を加えて風味をつけ、火を止める。

 

 

青ねぎと、七味をかける。

ひき肉のあんかけ肉じゃが

 

ホックリとやわらかいじゃがいもと、ひき肉のあんは、言うまでもなく最高の相性だ。

ひき肉のあんかけ肉じゃが

 

 

この肉じゃがを少しだけ残しておいて、今朝、ゆでたそうめんと合わせてソーミンチャンプルーにした。

ひき肉のあんかけ肉じゃが

そうめんにあんが絡んで、これがまたたまらない。

ソーミンチャンプルーは、そうめんのゆで時間を30~40秒、まだ芯が残るぐらい短くするのがポイントだ。

 

 

あとは、とろろ昆布の吸物。

とろろ昆布の吸物

 

レタスの梅酢あえ。

レタスの梅酢あえ

ちぎったレタスを塩もみし、2~3分置いて水洗いし、よく絞る。ちりめんじゃこと、梅酢をみりんと砂糖でちょうどいい塩加減にしたもので和える。

 

それに、ナスの塩もみ。

ナスの塩もみ

3ミリ厚さくらいに切ったナスを1つまみの塩で揉み、5分くらいおいてから水洗いしてよく絞る。削りぶしと味ポン酢で和え、一味をふる。

 

酒は、冷や酒。

冷や酒

 

 

きのうもめしを作る前と作りながら、ガバガバと飲んでしまい、寝た時の記憶があまりない。最後にめしを食いながら日本酒を飲むから、それでとどめを刺されるようである。

「もうちょっと控えたら」と思わなくもないのだが、酒はあれば、飲まないわけにはいかないのだ。

おかげで気分よく寝れるのだから、問題はないのである。

 

「そのうちぜったい体壊すよ。」

チェブ夫

そうだよな。

 

◎スポンサーリンク


 

◎関連記事

肉じゃがは、煮汁を煮詰めるとうまいのである。

肉じゃがにはオイスターソースをいれるのである。

酒にもご飯にもバッチリ合う。鶏とじゃがいもの和風トマト煮

汁も飲める肉じゃが、または具だくさんの肉吸。

みそバターの豚じゃがは、ほんだし無しでもおいしく出来るのである
 


にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ広島ブログ

-013 牛肉