焼きイカのサラダ/「役割分担」とか言う男はダメだ

2015/09/26

きのう食べたのは、焼きイカのサラダ・オリーブオイルとレモン汁の温ドレッシング。

焼きイカのサラダ

「役割分担」とか言う男はダメなのだ。

 

◎スポンサーリンク


 

料理しない男が、つくづく嫌いなのだ。

まず一人暮らしなら、牛丼とか、コンビニ弁当とかを食べる機会が多いだろう。あんなクソまずいものを毎日食べられる、その神経が分からない。

 

それから料理しない男は、「男は料理しなくていい」と思っているはずである。それは世の中の役割分担で、「料理は女がするものと決まっているから」だ。

もちろん、役割分担自体は決して悪いことではない。人間、全てのことができるはずはないのだから、役割は分担されていかなくてはならない。

しかし料理しない男が言う「役割分担」は、役割分担にならないのである。

 

奥さんの料理を食べたとする。料理しない男に限って、あとで文句を言うはずだ。

その文句が正当であり得るのは、奥さんが、分担された役割をきちんと果たしていない時だけである。だから、もし奥さんの役割を「料理する」と決めたのなら、何であれ料理をすれば、仮にそれがどんなに不味かったとしても、文句を言う資格はない。

 

「うまいものを料理する」というのは、役割の定義にならない。何をうまいと思うかは、個人の好みによって違うし、日によっても変わるからだ。

だからもし、うまいものを食べたいと思ったら、あらかじめ奥さんと、何の料理を作るかを打ち合わせしないといけない。しかしこれが、料理をしない男にはできないはずだ。

 

料理しない男は、「自分が何を食べたいか」を考える訓練をしていない。

だから自分が食べたいものをあらかじめ思い付くなど、できようはずがないのである。

 

そこで料理を食べて初めて、「これは自分が食べたいものではなかった」と言うわけだ。それは役割分担ではなく、「丸投げ」だ。

男なら、ダメな上司や依頼先から丸投げで仕事を依頼され、不愉快な思いをしたことがあるだろう。

それを奥さんに強いようとしている時点で、料理しない男は「ダメ男」に確定だ。

 

 

料理しないダメな男は、奥さんに離婚されるか、浮気されるか、どちらかになるのは間違いない。

今からでも遅くはないから、精々料理に励むのが身のためだ。

 

 

さてきのう作ったのは、焼きイカのサラダ。

焼きイカのサラダ

 

肉や魚をサラダに乗せるのがうまいのは知れた話で、イカももちろん、例外ではないのである。イカはちょっと淡白だから、ご飯のおかずにはなりにくいかも知れないが、酒には最高の肴になる。

ドレッシングはオリーブオイルにレモン汁で、オイスターソースをコク出しとして使う。

オリーブオイルとオイスターソースの組み合わせは、ちょうど「バター醤油」のようになり、これがまた、イカによく合う。

 

サラダには、スルメイカの胴だけ使う。

焼きイカのサラダ

中身を引きぬき、内側にタテに入っている軟骨を、折らないように気を付けながらひっぱり出す。

 

フライパンを中火で熱し、オリーブオイル少々を引く。

焼きイカのサラダ

イカを入れ、表と裏を1~2分ずつ、フタをして焼く。

イカは焼き過ぎないようにするのが最大のポイントだ。

 

焼けたらとり出し、輪切りにしておく。

焼きイカのサラダ

つづいてフライパンに、

  • オリーブオイル 大さじ2
  • レモン汁 大さじ1
  • オイスターソース 小さじ1
  • 塩 小さじ2分の1

を入れて、温める。

 

好きな野菜、きのうはレタスと玉ねぎ、トマトの上にイカをのせ、青ねぎを振り、温めたドレッシングをかける。

焼きイカのサラダ

 

温められたドレッシングで、野菜がちょっとしんなりするのが、またウマイ。

焼きイカのサラダ

 

 

イカのわたと下足は、キムチと炒める。

下足わたキムチ炒め

こちらは、最高のご飯のおかずになる。

 

わた袋に包丁を入れ、わたを器にしごき出す。

下足わたキムチ炒め

下足もぶつ切りにして入れ、

  • 酒 小さじ1
  • みりん 小さじ1
  • 醤油 小さじ1
  • おろしたショウガ 1~2センチ大
  • キムチの汁 少々

を加えてしばらく漬け込んでおく。

 

フライパンを中火にかけ、ゴマ油少々を引いて、まずキムチ少々をじっくり炒める。

下足わたキムチ炒め

つづいて漬け込んでおいたわた下足を入れ、モッチリとしてくるまで炒め、最後に青ねぎ少々を加えてひと混ぜする。

 

 

あとは、とろろ昆布の吸物。

とろろ昆布の吸物

お椀にとろろ昆布、削りぶし、水にひたしてよく絞った焼麩、青ねぎを入れ、お湯をそそいで淡口醤油で味付けする。

 

それに、わさび醤油の冷奴。

わさび醤油の冷奴

 

酒は、冷や酒。

冷や酒

 

 

イカが酒に合うせいで、きのうはいつもより余分に飲んだ。

しかし肴がうまければ、飲み過ぎてしまうのも仕方がないのだ。

 

「毎日飲みすぎる神経が分からないよ。」

チェブ夫

そうだよな。

 

◎スポンサーリンク


 

◎関連記事

イカわたのキムチ炒め/料理をしない男の世界はちんまりとしているのだ

イカと春キャベツの梅炒め/クソは自分がクソなことが分からないのだ

イカと厚揚のカレー ――カレーは残り汁の再利用にかぎりますわ!

スルメイカとブロッコリーのオイスターソース炒め/一人暮らしの自炊初心者は化学調味料を使わないのがおすすめなのである

スルメイカとトマトのオイスターソース炒めは抜群の味である。
 

◎フェイスブックページ

 
◎ツイッター


 
◎楽天


◎ランキング、ソーシャルネット

にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ広島ブログ

-024 スルメイカ
-