鶏の塩焼きは、鶏肉の食べ方として最も簡単でうまいのである。

2014/04/25

昨日はスピナーズでマスターや常連さんに励まされ、そのあと家で、鶏の塩焼きを食べた。

鶏もも塩焼き

鶏の塩焼きは、鶏肉の食べ方として最も簡単でうまいのである。

 

◎スポンサーリンク



 

昨日は仕事を終え、いつも行く四条大宮のバー「スピナーズ」へ向かった。

四条大宮 スピナーズ

バーはぼくなどのように独りで暮らしている者にとっては、つくづくありがたい場所だとおもう。

今はツイッターやフェイスブックなどもあり、ぼくはブログもやっているから、そこでかなりのやり取りはあり、心のつながりを感じられる人もたくさんいて、寂しさはそれほど感じない。

でもやはり、言うまでもないことだが、生身の人間とふれ合い、肉声で話すことは、ネットのやり取りとはまた全くちがうのである。

 

昨日もスピナーズへ行くと、マスターのキム君がぼくを心配してくれる。

「『高野さんが危ないんじゃないか』と、ブログを見ている常連さんとも話をしているんですけど、大丈夫ですか?」

ぼくが失恋をし、幻聴まで聞こえるようになってしまった件である。

ぼくは「もう彼女に連絡しない」と決めて以来、じんましんが回復していて、今日は薬を飲まずに4日めだが、時々出てくる発疹も、症状は前より軽く、さらに出てきてもまた、すぐに引っ込むようになっている。

そのことを説明すると、キム君はすこし安心したようだった。

 

常連さんの一人である松下奈緒に似た女性も、ぼくに声をかけてくれる。

「高野さん、ずいぶん引きずっているじゃない。意外にナイーブなんだよね。」

松下奈緒は、傷心のぼくを励まそうと、サービスポーズを提供してくれる。

四条大宮 スピナーズ

この写真はこれから家宝にするつもりである。

 

元カノとのことについては、自分としては、ほぼ吹っ切れたのではないかとおもっている。

結論は、

「人を平気で傷つけるような女性と、1年も付き合ってしまった自分の、見る目のなさを恥じる」

である。

そう思えたら、胸のつかえがスッと下りたような気がして、さっきすこし涙が出た。

とはいえこれも、1年付き合い、それで初めて至った境地なのだから、この1年で、ぼくも様々なことを学び、成長したのではないかとおもう。

 

昨日はキム君が松下奈緒に、長い髪をモヒカンに結ってもらっていた。

四条大宮 スピナーズ

友人の結婚式に近く出席予定のキム君は、スピナーズの近くで美容室を経営する松下奈緒に、髪型の相談をしているのである。

お客さんがいる時に、マスターが持ち場を離れるのはどうかということもなくはないが、これがスピナーズの良さでもある。

マスターであるキム君が、ただサービスするだけではなく、自分自身も居心地よくあろうとするからこそ、お客さんも居心地よくなれるのだとおもう。

 

◎スポンサーリンク

 

スピナーズで2時間ほど過ごしたあと、家へ帰って晩酌の支度をした。

晩酌の支度は酒を飲みながら

昨日は鶏モモの一枚肉を、塩焼きすることにしていた。

 

鶏肉も、自炊するには嬉しい食材の一つである。

まず値段が安く、一番高いモモ肉でも、100グラム100円程度、ムネ肉、手羽先、手羽元などならもっと安い。

また鶏肉はクセがないから、扱いやすいのもいいところで、和食にもバッチリ合うし、中華や洋食にももちろんいい。

皮を除けば、カロリーが低めなところも、嬉しい人は多いとおもう。

 

さて鶏モモ肉の、最も簡単でうまい食べ方はといえば、「塩焼き」である。

これは日本のお父さんが、焼き鳥屋で最もお世話になるメニューでもあり、王道中の王道といえる。

鶏モモ肉の塩焼きは、ただ塩をふって焼くだけだから、本当に簡単なのだが、ただ多少のコツは必要になる。

鶏モモ肉は分厚いから、焼き加減がむずかしいのだ。

 

焼き過ぎるとパサパサになるし、焼き足りないと生焼けになる。

やはりどちらでもなく、ちょうどいい、ジューシーな加減に焼きたいところだ。

さらに鶏モモ肉は、皮をパリっと仕上げたい。

皮はパリっと、中はジューシーという状態が、一番うまいわけである。

 

鶏モモ肉をそのように焼くためには、オススメの方法がある。

それは、

「弱火でフタをせずに焼く」

ことである。

弱火だと、じっくりと火が通って行くから、焼き加減が見極めやすい。

またフタをすれば、その分早く火は通るのだが、中にこもった蒸気のせいで、皮がフニャフニャになってしまうのだ。

 

まず鶏モモ肉の両面に、それぞれ小さじ2分の1くらいの塩をすり込む。

鶏モモ肉塩焼きの作り方(1)

コショウをふるのも、臭みがとれて悪くはないが、鶏肉は大して臭いものでもなし、ぼくはいつも、塩だけでやっている。
 

フライパンには油を引かず、皮を下にしてそのまま入れ、弱火にかける。

鶏モモ肉塩焼きの作り方(2)

鶏モモ肉は、皮から大量の脂が出てくるから、脂は必要ないのである。
 

それからだいたい15~20分くらい、皮にこんがりとキツネ色の焼き色がついたら裏返す。

鶏もも塩焼きの作り方(3)

裏返したら、付け合せの野菜、これは圧倒的に、ぶつ切りの長ねぎがいいと思うけれども、を鶏の脂でいっしょに焼く。
 

裏面は、たぶん皮目の半分くらい、7~10分で、やはりキツネ色に焼き色がつく。

鶏もも塩焼きの作り方(4)

そうしたら取り出して、包丁でひと口大に切る。

鶏モモ肉の焼き加減をたしかめるのには、色々なやり方があるのだけれど、弱火で焼くと、「焼き色」だけで確認できるのがいいところなのである。

ただこれは多分、初めの1回か2回は、多少焼き過ぎたり、焼き足りなかったりすることがあるとは思うから、焼き色と焼き加減の関係は、何度かやって自分なりに確認する必要はある。

 

ここでフライパンには、鶏の脂が残っていることになる。

これはカロリーを気にする向きには、有無をいわさず廃棄処分となるわけだが、鶏のうまみが凝縮されているわけだから、カロリーをそれほど気にしないのなら、使わない手はまったくない。

そこで昨日は、この脂でそうめんを炒めた。

鶏モモ肉塩焼きの作り方(5)

固めにゆで、水で洗ったそうめんを、ほんの少しの塩をふってサッと炒め、鶏肉の下に敷けば、これがまたうまいという話である。

 

昨日は大根おろしをのせ、青ねぎと一味、ポン酢醤油をかけた。

鶏モモ塩焼き

面倒なら、ポン酢しょうゆだけでも問題ない。

 

皮はパリっと、中はジューシー・・・。

鶏モモ塩焼き

これは本当に、毎日食べても飽きないくらいなのである。

 

それから昨日は、これが大変うまかった。

ナスのキムチ炒め

ナスのキムチ炒め。
 

ゴマ油を引いたフライパンを中火にかけ、5ミリ幅くらいに切ったナスをじっくり炒める。

ナスのキムチ炒め作り方

ナスがしんなりしてきたら、キムチを入れ、醤油少々を加え、皿に盛ってゴマをふる。

キムチが冷蔵庫に余っていたから作ってみたのだけれど、キムチとナスは、ウソのように相性がよい。

 

あとは長芋千切り。

長芋千切り

一味にポン酢醤油で。

 

「またいい女性に会えるといいね。」

チェブラーシカのチェブ夫

焦らないでのんびり探すよ。

 

◎スポンサーリンク


 

◎関連リンク

美容室「夢屋」

スピナーズ
 

◎関連記事

元カノのことが吹っ切れたら、豚ニラ炒めが食べたくなったのである。

イカは安くて、しかも酒によく合うのである。

魚はどんなものでも塩焼きすれば、間違いなくうまいのである。

醤油味には無限の世界があるのである。

-012 鶏肉, 07 外飲み